ブライダルエステの節約方法

花嫁さんに人気のブライダルエステ。

でも、結婚式は何かと費用がかさむもの。結婚指輪や式場費用、新居への引越しなどで頑張って貯金した数百万円が消えていきます…。

なので、美容費は「なるべく安く済ませたい」「無駄なお金を払いたくない」と考えている花嫁さんも多いはず。

ブライダルエステ専門サイト編集部が、ブライダルエステの裏側&節約方法を教えちゃいます!

【関連記事】
【ブライダルエステ】行く?行かない?必要ない派も後悔しない方法

ブライダルエステを安く!4つの節約方法

ブライダルエステを賢く、効果的に節約する方法を4つご紹介します!

結婚式費用が高くて美容ケアにかけるお金が無い!という花嫁さんは参考にしてみてくださいね。

1.お試し体験コースだけ受ける
2.体験コースの日に、コース契約すると割引が!
3.オフシーズンなど、キャンペーン期間を利用する
4.エステは必要ない!?ブライダルシェービングだけ受ける

1.お試し体験コースだけ受ける

ブライダルエステには、お試し体験コースがあります。

お試しコースの相場は5,000円、痩身ケアつきだと8,000円前後。とっても安くエステを体験できますね!

ただし、お試しコースとは、サロンやエステティシャンの雰囲気や施術の効果を知り、安心してブライダルエステを契約するためのメニュー。

  • 施術時間が短い
  • 施術行程が省略されてる
  • 必要なケアを全て行わない

などが一般的。

お試し体験コースだけで、目に見える効果を得るのはむずかしいと考えて。

2.体験コースの日に、コース契約すると割引が!

「その場で〇回コースに契約すると、料金20%オフ!

「体験日にコース契約すれば、施術回数1回分追加

など、「即時契約」すると割引があるサロンが多いんです。

「ほかのサロンの体験も受けて、比較したい…」と、いったん家に帰って後日契約しても割引対象外に。

なので、気になるエステサロンは、来店前に徹底的にリサーチを!

「ココだ!」と決めて、契約を前提に体験を受ければ大きな節約になりますよ。

3.オフシーズンなど、キャンペーン期間を利用する

結婚式が集中するのは春と秋、特に5・6月と10・11月がシーズン。

閑散期となる真冬や真夏は、ブライダルエステもキャンペーン価格があったり、安く受けられます。

例えば、5月挙式の花嫁さんは、会場やドレスも決まった2月頃からエステに通うのが一般的。

でもエステ代を安く済ませたいなら、閑散期の12月に体験を受けて、契約してしまうのがオススメ。

4.エステは必要ない!?ブライダルシェービングだけ受ける

日本人の毛は黒いので、うぶ毛・ムダ毛を剃るだけで肌がワントーン明るく見えるという美肌効果が!

カミソリを使ってうぶ毛を剃る「本格シェービング」にはピーリング効果も。

毛と一緒に古い角質を除去できるので、生まれたての赤ちゃん肌が表面に現れます…♪

ブライダルシェービングの費用は、1回で1~3万円程度。

ブライダルシェービング

シェービング費用も節約したい!という場合は、エステサロンやシェービング専門店ではなく、理容室(床屋)がオススメ。(※美容院ではうけられません)

基本的にはうぶ毛を剃るだけで、保湿パックなどの美肌エステメニューが入っていない分安く施術してもらえますよ。

エステの美肌コースを迷ってる人は、シェービングを体験して効果を感じてみて!

ちなみに、エステ脱毛サロンや医療脱毛に通っている人も、ブライダルシェービングはオススメ。

脱毛だと、うぶ毛は処理しきれなかったり、1回の施術ですべての毛がなくなるわけではないので、まばらにムダ毛が生えている状態。

残ってしまった毛は、プロの手でしっかり剃ってもらいましょう。

「体験コースはしご」で節約はNG!その理由は?

フェイシャルエステ

ブライダルエステ費用を節約したい!と思って、ネット検索すると「安い体験コースをはしごする方法」が紹介されていますよね。

フェイシャルはAサロン、二の腕の痩身はBサロン、背中美白はCサロン…など、部位別に体験コースをうけるという猛者も!

でも「体験はしご」は、お金も時間も体力も浪費してしまうリスクがあるので、あまりオススメできません…。

  • 体験コースは1サロンにつき1回だけが多い(=同じサロンでは複数受けられない)
  • 体験コースは「挙式日1ヶ月前まである人限定」の場合が多く、直前は受けられない(=当日まで効果を持続できない)
  • エステティシャンや使用する機械が毎回異なるので、効果は△
  • サロンごとにカウンセリングやアンケートに答えるので、時間がムダになる
  • 施術に使う化粧品が毎回異なるので、肌荒れするかもしれない

また「体験はしご」をする花嫁さんは、エステサロン側にバレてる!という話も。残念ながら、エステティシャンも真摯に向き合ってくれないかもしれません…。

複数サロンの体験コースをまわるのに、忙しい結婚準備の時間をかけるくらいなら、必要なケアを絞って効率的にエステを受けたほうが安い費用できちんと効果を得られますよ。

ブライダルエステは無駄だったと、後悔しない事前準備

せっかく高額なお金をかけてエステに行ったのに、効果が全くなかった!お金の無駄だった!と、後悔するのは絶対に嫌ですよね。

結婚費用は、数十万円~数百万円にもなるので金銭感覚が狂いがち…。後から考えたら、無駄なお金を使ってしまった…とならないように要注意!

エステにかけるお金と時間の節約のためには、事前のリサーチをちゃんとするのがコツ!

エステを受けるべき部位(パーツ)を見極める

ブライダルエステを受ける場合、自分に必要なケアを厳選し、無駄なケアを省くと、無駄に金額が膨れ上がることはありません。

ドレス試着写真を見返して、どこが気になる部分を思い出してみて。

「二の腕のはみ肉をどうにかしたい」「背中のブツブツをどうにかしたい」「いかり肩をどうにかしたい」など、悩みのポイントを挙げましょう。

目的をはっきりとさせておくと、自分に本当に必要なケアだけを選べます。

サロンは徹底リサーチ!花嫁の口コミは要チェック

「体験コースの日に、コース契約すると割引が!」でもご紹介しましたが、ブライダルエステは即時契約すると割引や特典が付くことも多いです。

気になるサロンは、HPや予約サイトでしっかり調べておいて、不安材料はできるだけ取り除いておいて。

特に注目したいのは、実際に施術を体験した花嫁さんの口コミ。

黒髪ロングちゃん

急なお願いだったにも関わらず丁寧な対応、ありがとうございました。アトピー体質でシェービングも少し不安でしたが、特にかゆみも起こらずほっとしています。ありがとうございました。

セミロングちゃん

最初の契約からあれもこれもと追加した方がいいものオススメされ、金額が増えていったなぁと思います。施術は気持ちが良かったです。ありがとうございました。

センター分けちゃん

痩身ケアは、2回目まですっごく痛かったです…。ハンドのデトックスマッサージも痛いのとくすぐったいのでちょっと大変でした。

茶髪ロングちゃん

初めてのエステでしたが、すごく落ち着いた雰囲気で緊張することなく施術してもらえました。お友達にも紹介したいと思います。顔もスッキリと小顔になって、色が白くなっていて、1回でも効果があるんだと思いビックリです。

ブライダルエステナビでは、いい事だけではなく、花嫁さんが感じたちょっとがっかりな口コミも紹介しています。

サロンごとに体験談を見てみて、比較してくださいね。

【関連記事】
ブライダルエステは効果ある?お悩み別・体験者の口コミまとめ

セルフケアでエステ代を節約!自分でキレイになる方法7つ

ブライダルエステと組み合わせたり、ブライダルエステ代を節約しながらキレイになれる方法をピックアップしました。

1.毎日のストレッチや筋トレ

簡単なストレッチや筋トレでも、毎日コツコツ続ければ数ヵ月で成果が出てきます。

ブライダルエステに通う人は、普段使っている基礎化粧品の見直しやスキンケアのやり方、生活習慣のアドバイスをしてもらうことができます。

最初のうちにエステティシャンに相談して、自宅で出来るセルフケアを教えてもらいましょう。

2.ジムでのトレーニングやランニング

体力に自信がある人、全身を燃焼させたい人は、ジムでのトレーニングやランニングを取り入れるという方法も。

気持ちのリフレッシュにもなりますよ。

とくに全身のダイエットをしたい!という花嫁さんは、エステだけじゃなくセルフトレーニングが必須ですよ!

3.ブライダルインナーをしっかり選ぶ

ワキや二の腕のはみ肉が気になるなら、ブライダルインナーをしっかり選ぶことでエステに無駄な費用をかけないで済むかも!

ブライダルインナーを正しく着用すれば、バストトップの位置を上げて、ウエストのくびれを作ってくれます。

でも、カップが合っていなかったり正しくつけないと、着崩れやはみ肉の原因にも。

さらにブライダルインナーには、ビスチェタイプ・セパレートタイプの形があり、着心地(苦しさ)もさまざま。

ちゃんと試着して、自分の体型に合ったものを選ぶのが節約への近道!

購入方法は、既製品・カスタムオーダー・オーダーメイドの3種類。オーダーメイドでも4万円程度で購入可能です。

4.整骨院や整体、矯正に通う

姿勢によって、ウェディングドレスのはみ肉具合が変わるのはご存知ですか?

肩こりや猫背、骨盤の傾きは、ウエディングドレス姿に影響します。

整骨院などで骨格を整えて体内の流れを良くすると、血流が一時的に良くなり、体のむくみが軽減する人も。

身体の矯正をした後にエステを受けると、エステの効果が出やすくなります。

5.ウォーキングレッスンに参加する

ウェディングドレスはボリュームがあり、トレーンもあるため、歩き方にコツがいります。

結婚式当日は、新郎にエスコートされながらブーケを持ち、ヒールを履いて、自分の足元を見ずに歩かないといけません。

背筋を伸ばし体の軸を保って、披露宴会場を歩いたり立ったり座ったりする必要があります。

ウォーキングレッスン(花嫁レッスン)に参加して、ドレスが美しく見える歩き方・座り方を練習しておけば、写真に残る姿も完璧になるはず。

6.ハミ肉が出ないように、ドレスをしっかり着付けてもらう

脇のはみ肉を防ぐには、ドレスの着付けが重要!

花嫁さんの当日の体型によってベストな着方が異なります。

  • ドレスのバストの位置
  • ゴムベルトのホックの位置
  • 編み上げの場合はどれくらい締めるのか など

ドレスショップではスタッフさんが着せてくれますが、当日は別のヘアメイクさんが着付けを担当します。

最終フィッティングで、レンタルショップのスタッフに着付けのコツを聞いておき、当日ドレスを着る際に伝えましょう。

もし当日違うなと思ったら、「着付けし直してほしい」と言う勇気を持って!

ブライダルエステの平均費用は9~10万

エステティシャン

そもそも、ブライダルエステの費用相場はいくらなのでしょうか?

ゼクシィトレンド調査2016によると、花嫁さんがブライダルエステにかける平均費用は、9.7万円。

でも、2万円で済ませる人もいれば、50万かける人もいます。

価格帯別ランキングはこのとおり。

  • 2~4万円(19%)
  • 4~6万円(16%)
  • 10~12万円(15%)

エステのコース別、費用相場

ブライダルエステは、回数によって値段が異なります。

顔も背中も、痩身もニキビケアも…など、全身くまなくケアしたい!という場合は、回数も通う期間も必要。エステ代に10万円くらいの予算は見ておいた方がよさそうです。

  • お試し体験コース(1回):5,000円前後
  • 1dayコース(1回):20,000円~
  • 1ヶ月(2、3回):30,000円~
  • 3ヶ月(4~8回):50,000円~
  • 半年以上(9回~):100,000円~

【関連記事】
ブライダルエステの費用相場と回数別料金まとめ

ブライダルエステと普通のエステの違い

普通のエステは、長期的にキレイを保つためにコースを組みます。

それに対して、ゴールとなる挙式日が明確に決まっていて、その日に向けて短期間のスケジュールを組むのがブライダルエステ。

結婚式当日に一番きれいな姿で、ドレスを最高に美しく着こなすために、顔以外にも背中などのドレスから露出する部分を徹底的にケアします。

ドレスの形や、気になるボディラインや肌トラブルを担当エステティシャンとしっかり話し合い、施術内容を決めます。

実はブライダルエステは、もともと値引きされている

ブライダルエステは挙式までの期間別にパッケージ化され、コースになっているものが多いです。

フェイシャル、デコルテ、二の腕、背中など、ウエディングドレスを着た時に露出する部位はほとんど決まっていますよね。

その部位を中心に施術するので、多くのサロンではあらかじめ、おすすめのパッケージコースが用意されています。

その為、通常のエステでいくつかのパーツを組み合わせるよりも、トータルでお得になっている場合が多いんですよ。

【関連記事】
はじめてのブライダルエステガイド&ケア内容解説

まとめ

  • 体験コースだけでもOKだが、効果は△
  • 体験はコースのはしごは、お金と時間の無駄になるかも
  • エステの即時契約で大幅値引きの可能性大!
  • オフシーズンやキャンペーン割引を賢く使って節約
  • シェービングだけでも美肌効果は期待大!
  • セルフケアを併用して、少ないお金で大きな効果を得よう!

一番効果が出るのは、ブライダルエステにしっかりお金をかけ、さらにそれ以外の方法を組み合わせる方法。

とはいえ、時間とお金は有限なので、全部やるには無理がありますよね。自分のできる範囲で、後悔しないようしっかり準備してくださいね。