ブライダルシェービングの相場はいくら?平均費用を解説!

大切な結婚式。顔やボディのうぶ毛処理はプロのシェービングを受けるのが基本です。

高い技術できちんとブライダルシェービングをしてもらうと、毛の処理だけじゃなく、お肌にもいいことが…♪

「でも値段が気になる。予算も限られているし、高いなら自分で剃る方がいいのかも?いくらくらいで受けられるんだろう…」という、相場が気になる花嫁さんへ。

ブライダルシェービングの料金相場や、施術内容を紹介します。

ブライダルシェービングの費用相場

シェービングの費用相場を解説
ブライダルシェービングの費用相場はざっくりと5,000円~30,000円。(1dayプランの場合)

なぜこんなに料金に違いがあるのかというと、理由は「施術場所」「施術内容」にあります。

まずブライダルシェービングは、大きく2つに分けることができます。

1)「理容店(床屋)のシェービング」
2)「エステサロンのシェービング+エステ」

施術場所内容料金(1回)
理容店剃るだけ安い(5,000円~1万円)
サロンエステ込みの充実内容高い(1.5万~3万円)

それぞれ料金や施術環境・施術内容が異なります。もう少し詳しく解説していきます。

理容店(床屋)のシェービングは安い!

床屋(理容店)

理容店で受けるブライダルシェービングの相場は5,000円~10,000円。(1dayコース)

安さの理由は「環境」「施術内容」にあります。

理容室のシェービングが安い理由1「環境」

理容店には、エステサロンのようなラグジュアリーな広い個室はありません。

しかも店内には、ヘアカットのために多くの男性客が訪れます。

エステサロンのように、高級感のある設備・環境が整っているわけではないので、その分施術料金が安くなる傾向にあります。

とはいえ、女性客向けに小さな個室があったり、カーテンなどの仕切りがあったりするので、男性からは見えないような配慮はされてますのでご安心を。

理容室のシェービングが安い理由2「施術内容」

つぎに、「施術内容」について。

床屋さんのブライダルシェービングは、基本的に「剃るだけ」です。

最低限のスキンケアとして、洗顔・クレンジング・剃った後の保湿ケアだけは行いますが、特別なパックや小顔マッサージなどのエステは含まれません。

必要箇所のシェービングのみなら所要時間は、30分~40分程度の短時間で終了します。

【Point】理容店(床屋)のブライダルシェービング
  • 料金は1回で5,000円~1万円
  • とにかく安いシェービングがいい人向け
  • エステは必要ない、剃るだけでOK
  • エステはほかのサロンで通う予定
  • 店の設備や他のお客さんは気にならない

【関連記事】
ブライダルシェービングはいつ受ける?挙式前のベストスケジュール

エステサロンのシェービングは、やや高い

エステサロンの個室

エステサロンやシェービング専門店でブライダルシェービングを受ける場合の相場は、15,000円~30,000円。

ゆったりとした個室でブライダルエステ&シェービングを受けることができるので、リラックス効果があるのは間違いなし!

挙式前でピリピリしてしまっている心身が癒されるでしょう。

ブライダルエステもしっかりやりたい人向け

エステサロンでのシェービングプランは剃るだけじゃなく、超音波で毛穴汚れを落とすケアやリフトアップなど、フェイシャルエステも行います。

挙式直前の1dayプランだと、フェイシャルだけじゃなく、二の腕のスリミングや背中の美白ケアなどもすべてセットになっており、その分料金も高くなります。

どちらかというと、エステがメインでシェービングが付いている、というイメージかもしれませんね。

所要時間は60~120分程度。挙式前はエステもしっかり受けたい花嫁さんにオススメです。

カミソリシェービングができないお店もある

エステサロンのブライダルシェービングで注意したいのが、「本格シェービング(カミソリ)」はできないエステサロンがある、ということ。

カミソリ(刃物)を扱うには免許が必要なので、電気シェーバーのブライダルシェービングしかできないサロンも多いです。

「本格シェービングだと思ってたのに、当日行ってみたらソフトシェービングだった…」なんてことが無いように、コース内容は要チェック!

【Point】エステサロンのブライダルシェービング
  • 料金は1回で1.5万円~3万円
  • エステをメインにやりたい
  • 剃るだけじゃ不安。しっかりと保湿・美肌ケアしてほしい
  • ソフトシェービングを受けたい
  • 清潔感があって、綺麗なお店がいい

ブライダルシェービングとは?2つの施術方法と必須部位

ブライダルシェービングには2つの手法があって、それぞれできるお店とできないお店があります。

それによって、費用も異なってくるので、前提として知っておいた方がいい知識をご紹介。

カミソリでうぶ毛を剃る「本格シェービング」

剃刀を使用したシェービング(本格シェービング)

「本格シェービング(レザーシェービング)」とは、一枚刃のカミソリを使用するシェービングのことを言います。

刃物を扱うため理容師免許が必要で、床屋さんやシェービング専門店のほか、一部のエステサロンでのみ施術を受けることが可能です。

本格シェービングのメリットは、うぶ毛だけでなく、肌表面の古くなった角質も除去してくれるところ。

肌の上から余分なものがなくなることで、美肌効果に大きな期待ができます。

【関連記事】
ブライダルシェービングの効果と持続期間は?体験して確かめました

電気シェーバーでうぶ毛を剃る「ソフトシェービング」

電気シェーバーを使用したシェービング(ソフトシェービング)

「ソフトシェービング」とは、電気シェーバーを使用するシェービングのこと。

理容師免許がなくても扱うことができるので、多くのエステサロンでソフトシェービングを受けることができます。

電気シェーバーには安全ガードがつけられているため、肌表面に刃が直接触れず、肌がカミソリ負けしにくいことが特徴です。

お肌に優しい反面、角質ケアの効果はありませんので、本格シェービングのような美肌効果は期待ができません。

安いサロンを厳選!おすすめシェービングコースの料金&内容比較!

剃刀を使った本格シェービングが受けられるサロンで、料金が安いところだけを厳選してご紹介!

挙式前のブライダルシェービングの参考にしてみて下さいね。

※ご紹介したサロン・コース情報は掲載時のものです。情報が変更・削除される場合などございますので、あらかじめご了承ください。

【体験】ブライダルシェービングコース

肌質改善シェービング・ブライダル・マタニティ プルンプァン(東京)
3,300円(税込)
【お試し】フェイスシェービング&ブライダルカウンセリング(120分)
剃る部位:顔(眉カット、耳含む)
※エステサロン/個室/シェービング+エステ
HIRO GINZA ヒロ銀座(東京・神奈川)
4,400円(税込)(店舗によって6,050円)
【お試し】リハーサルシェービング(約45分)
剃る部位:顔、背中、襟足
※理容店/個室/剃るだけ
女性のためのシェービング専門サロンBeauty Face(千葉)
5,610円(税込)
【お試し】美白シェービングコース(40分)
剃る部位:顔(眉カット含む)
※シェービング専門店/個室/シェービング+エステ
シェービングサロン Orang(オラン)(東京)
5,500円(税込)
【お試し】ブライダルエステお試し(シェービング付)(60分)
剃る部位:顔(眉カット含む)
※理容店/個室/本格シェービング+エステ

【1day】ブライダルシェービングコース

髪風 ShavingRoom(千葉)
11,000円(税込)
【1day】お手軽本格シェービングコース(80分)
剃る部位:顔、デコルテ、背中、襟足、二の腕
※理容店/個室/本格シェービング+エステ
シェービングサロン ティンカーベル(埼玉)
15,400円(税込)
【1day】ブライダルシェービング1回プラン(90分)
剃る部位:顔、デコルテ、背中、襟足
※シェービング専門店/個室/本格シェービング+エステ
シェービングエステ専門店 ai mellow(アイメロウ)(東京)
18,500円(税込)
【1day】前撮り・フォトウェディングに!スタンダードBコース(90分)
剃る部位:顔、背中、襟足
※シェービング専門店/店内貸切/本格シェービング+エステ
ブライダルエステ専門 ヴァン・ベール(全国)
19,800円(税込)
【1day】前撮り用1dayコース(約145分)
剃る部位:顔、背中、襟足
※エステサロン/個室/本格シェービング+エステ
ブライダルエステ専門店 美4salon(全国)
19,890円(税込)
【1回】花嫁必須!ツヤ肌シェービングプラン(90分)
剃る部位:顔、背中、襟足、二の腕、眉カット
※エステサロン/個室/本格シェービング+エステ
ここでご紹介したサロンは、ごく一部です。ほかにもたくさんのシェービングプランがあるので、家の近くで探してみてくださいね。

ブライダルシェービングは本当に必要?どこまで剃るべき?

ブライダルシェービングが必要な部分は「ウェディングドレス」を着た時に見える肌の部分。

当日着るウェディングドレスの形によって、そこまで対策するかを考えます。

とりあえず部位で迷ったら、顔・うなじ・背中上部・肩・二の腕は、必須と考えていいでしょう。

長袖ウェディングドレスを着るから二の腕のシェービングはしない、オープンバックのドレスなので腰までシェービングする、などドレスデザインによって、剃る部位をお店で相談してくださいね。

和装結婚式でもシェービングはするの?

白無垢や色打掛を着る予定の花嫁さんも、シェービングをおすすめします。

部位は顔と、うなじ(襟足)だけでOK!

うなじは普段気にしないかもしれませんが、細い髪の毛や産毛がたくさん生えています。

うなじをキレイな形に整えるだけで、首がほっそり長く見える効果があり、和服のよく似合う後ろ姿美人に仕上げてもらえますよ。

【関連記事】
結婚式の前撮り・和装婚でブライダルシェービングをするメリット

ブライダルシェービングの節約術!自分で剃るのはアリ?

自分で出来るシェービング箇所は限られています

予算に余裕がない!という花嫁さんは、手の届く部分は、自分でシェービングするのも節約としてはいいでしょう。

とくに「ワキ」はシェービングコースに含まれていないので、費用を節約するため、というよりも自分で剃るほかありません。

このほか、顔や腕は日常的にセルフシェービングしている人も多いはずなので、自己処理でもOKです。

美肌効果を得るなら、サロンシェービングが絶対おすすめ!

とはいえすでにご紹介したように、剃刀を使用した本格シェービングなら、角質ケアも兼ねられるので美肌効果が期待できます。

顔や二の腕などの自分で剃れる部位でも、美容ケアだと思ってプロに任せるのがおすすめです。

また二の腕の裏側や襟足など、頑張れば剃れそう!という部分は、万が一傷がついてしまった時に目立つので、やっぱりプロにお願いするのがオススメです。

【セルフシェービングの参考記事】
ブライダルシェービングは必要?自分で剃る落とし穴【顔・腕など】

ブライダルシェービングは挙式前日でもOK?何日前が効果的?

何日前にシェービングするべきか
挙式前日のシェービングは、本格シェービングはNG!ソフトシェービングならOKです。

本格シェービングなら挙式の3~7日前、ソフトシェービングなら挙式の直前(1~3日前)に受けるのがオススメです。

カミソリを使用する本格シェービングの後は、お肌を休ませる必要があるため、挙式の少し前にお願いするのが良いでしょう。

ソフトシェービングなら挙式直前にブライダルエステと一緒に施術してもらうと効果的ですよ!

【こちらの記事もおすすめ】
ブライダルシェービングはいつ受ける?挙式前のベストスケジュール

ブライダルシェービングの費用まとめ

ブライダルシェービングを受ける時の注目ポイント
ブライダルシェービングの料金は、1回で5,000円~30,000円です。

料金について注目するポイントは次の2つ。

1.施術環境

「理容店(床屋)」「エステサロン」

とにかく安い価格で本格シェービングを受けたいなら、理容店(床屋)にブライダルシェービングを受けに行きましょう。

ラグジュアリーな個室でブライダルエステも一緒に受けたい場合は、エステサロンでシェービング込みのメニューを探して。

2.施術内容

「剃るだけ」「エステ&シェービング」

予算を抑えたい場合は、床屋でシェービングのみを受けましょう。もともとお肌がきれいで、最低限のケアだけでいい方はこれで十分。

時間と予算をかけられるなら、シェービングだけでなくエステもプロにお願いするのがおすすめ!結婚式という人生最高の晴れ舞台に、ピカピカの美肌で望めますよ。

***

「シェービングをする場所」「施術内容」の、どの部分に重点を置くかで値段が変わってきます。

自分にぴったりのブライダルシェービングを選んでくださいね。

【こちらの記事も参考にしてみてください】
ブライダルエステの費用相場と回数別料金まとめ