ボレロで楽しむ、2wayウェディングドレスの着こなし術

ボレロで楽しむ、2wayウェディングドレスの着こなし術

ウェディングドレス×ボレロのコーデがかわいい!

ウェディングドレスに、ボレロ(ウェディングボレロ)やインナーブラウスを合わせて楽しむ花嫁さんが増えています。

ウェディングボレロやインナーブラウスとは、ドレスに重ねるアイテムのこと。

ドレスの雰囲気を損なうことなく、表情をプラスできるので、2wayドレスのアイディアとして人気なんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lilac Moon Bridal Wear(@lilacmoonbridal)がシェアした投稿 -

ウェディングボレロのデザインはいろいろ

ドレスに重ねるボレロは、さまざまなデザインがあります。

  • ハイネック&長袖デザイン
  • さらっと羽織る、ケープ風デザイン
  • ビスチェの下に重ねる、インナーブラウス

などなど。

冬の結婚式なら、防寒用としても活躍してくれますよ。

 

Eric Cmarさん(@cmartcelebrations)がシェアした投稿 -

【関連記事】こちらもCheck!

レースボレロの透け感で、女性らしさを高めて

ウェディングドレスに合わせるなら、繊細なレース素材がおすすめです。

首元で留めるボタンも、華奢なデザインの小ぶりなものを使って、ごく控えめに。

レースの透け感と華やかさが女性らしさを高めて、ロマンティックな印象に仕上がります。

 

BHLDN Weddingsさん(@bhldn)がシェアした投稿 -

ハイネックデザインのボレロで知的&清楚に

知的でクラシカルな雰囲気の、ハイネックのウェディングボレロ。

胸元がざっくりあいた、ビスチェタイプのウェディングドレスと重ねれば、まったくイメージが違うドレスに早変わり♩

挙式はボレロで、披露宴はビスチェなどいろいろな楽しみかたができそう!

 

Jesus Peiro Venezuelaさん(@jesuspeiro_ve)がシェアした投稿 -

たっぷりのレースがかわいい!オフショルダーデザイン

ビスチェタイプのドレスに合わせるなら、ボディラインにぴったり沿うデザインのボレロがオススメ!

オフショルダーデザインなら、デコルテラインがキレイにみえて女性らしさが引き立ちます♪

たっぷりのレース、きらきらのビジュー、チラッと肌見せが大人カワイイボレロがこちら。

ビスチェの下に着る、インナーブラウス

ウェディングドレスの上に重ねるのがボレロ。下に着るのが、インナーブラウスです。

シースルー素材のインナーブラウスを重ねれば、透け感がちょっぴりセクシーでおしゃれ!

フラワーモチーフをちりばめてフェミニンに

大人らしいウェディングドレス姿のためには、過剰な甘さは禁物だけど思いっきり可愛いデザインも魅力的。

ボレロを使えば、そんなワガママも叶います。

繊細に細工された溜め息もののお花モチーフを、ボレロの表面にバランス良く配置して。

ベースに透け素材を使うことで、同色のお花モチーフをさりげなくアピールできますよ。

 

Chris Bradshawさん(@sheamariedesigns)がシェアした投稿 -

シンプルなケープをドレスに羽織って

ボレロを付属させるというと大げさな感じがするかもしれませんが、ごくシンプルなデザインのボレロも素敵です。

ほんのり透け感のあるケープのようなボレロ。

無地で、装飾のないシンプルなものでも、ドレスの上からサッと羽織るだけで上品さがにじみ出て優雅な雰囲気に。

前後で着丈を変えると、より女性らしい優しげなフォルムができあがります。

 

Maybel Gadotさん(@maybelgadot)がシェアした投稿 -

ビーズをあしらったボレロで、豪華に仕上げて

かたちはごくシンプルでも、素材にこだわることで存在感たっぷりに。

ドレスに使ったビーズをそのままボレロにも採用!豪華な雰囲気を演出できますよ。

ボレロに高級感をもたせるには、裾に重みをつけるのがポイントです。

パイピングで重みを出す一般的な手法のほか、ビーズを敷き詰めることでゴージャスに仕上げるという方法も。

 

Nhoo Matthews Atelierさん(@nhoomatthews)がシェアした投稿 -

定番かわいい!ハイネック&長袖ボレロ

ビスチェデザインのウェディングドレスに重ね着するのが人気の、ハイネックのボレロです。

挙式は長袖ボレロを着用して上品に。披露宴ではビスチェを脱いで、大胆に肌の露出をする、なんて楽しみ方ができますよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brooke Roberts Photography(@brookerobertsphoto)がシェアした投稿 -

【関連記事】こちらもCheck!

気品漂うベージュ系カラーのボレロ

ベージュなど上品なカラーを使えば、ウェディングドレス ボレロディングドレスの白い色を引き立てます。

ピュアな雰囲気の純白に、落ち着きあるベージュカラーを合わせることで、全く違った表情を演出できるのが魅力。

ゴールドの糸でほどこされた繊細な刺繍が、アンティークっぽくてロマンティック。

腕を優しく撫でるスカラップ刺繍が女性らしさをきわだたせます。

 

CICILY BRIDALさん(@cicilybridal)がシェアした投稿 -

レース素材で抜け感を出したロングスリーブのボレロ

腕を覆うタイプのロングスリーブボレロ。

腕全体の肌を露出したくないときに、グローブの代わりのようなイメージでも使えて便利です。

贅沢感のある総レース刺繍の生地をメインに、端部分には繊細なレースをあしらうことでほんのりガーリッシュに。

大きく開いたフロントのデザインが、ハートシェイプのカットラインを引き立てます。

ピンクのフラワーモチーフボレロでガラっと変身

ウェディングドレス ボレロディングドレスにボレロをプラスすることで、がらりと違った雰囲気を出したい。

そんなときには、思い切ったデザインのボレロがおすすめ。

大人可愛いピンクで、インパクトのあるフラワーモチーフのデザインなど、装いの印象を左右するぐらいの主張あるボレロも◎

シンプルな純白ドレスに、スウィート感をプラスします。

ボレロデザインで2wayの表情を楽しもう

ドレスの上から羽織るだけで、装いの印象をがらりと変化させることができるボレロ。

エレガントなドレスをシックでおしゃれにしたり、シンプルなドレスに華やかさをプラスしたり。

装いの幅がグンッと広がります。

ボレロを取り入れることで、ウェディングドレス ボレロディングドレスを2通りに楽しんでみませんか。

【関連記事】こちらもCheck!