リンパトリートメント

結婚式は人生で一番写真を撮られる機会といっても過言ではありません。写真に残るなら、二重アゴむくんだ顔はなんとかしておきたいですよね。

そんな花嫁さんにおすすめなのが、ブライダルエステの小顔ケア!

この記事では、ブライダルエステの小顔ケアの施術内容、効果、おすすめサロンについて解説していきます。

ブライダルエステで小顔ケアができる!施術内容

ブライダルエステの小顔ケアは、フェイシャルエステの中に含まれていることが多いです。

顔周りのむくみや筋肉の凝りを解消させることで、小顔へと導きます。

代表的な小顔エステの内容をご紹介します。

リンパマッサージ(小顔マッサージ)

ブライダルエステ

多くのサロンで行われるのが、エステティシャンの手技による、小顔リンパトリートメントです。

手技だけじゃなく、かっさパワーツリーといった、揉み解し用の器具を使用してより強力に顔筋をほぐすこともあります。

顔周りの滞ったリンパの流れを良くすることで、老廃物の排出を促し、むくみを解消させます。

挙式準備の疲れから、首肩が凝り、リンパが滞ってしまいがち。また新陳代謝が衰えることで、老廃物や水分が排出されることなく顔に留まってしまい、むくみの原因となるのです。

顔からデコルテにかけて丁寧に揉みほぐすことで、リンパの流れが改善されることで、老廃物や余分な水分が排出されるようになります。

これだけでも目が大きく見えたり、フェイスラインがキュッと上がって見える、という効果が期待できますよ。

顔の痩身マシン(リフトアップマシン)

超音波トリートメント
痩身マシンというと、二の腕や背中に行うものというイメージがあるかもしれませんが、顔のリフトアップにもマシンケアが有効です。

家庭用の美顔器(ヤーマンのメディリフトなど)でも知られるEMS、「切らない脂肪吸引」として有名なHIFU(ハイフ)などが近年では人気ですね。

EMSは微弱な電流によって筋肉を刺激し、顔の筋肉を強制的に運動させて引き締めるという仕組み。頬のたるみなどに効果的です。

HIFU(ハイフ)は日本語で言うと「高密度焦点式超音波」。密度の濃い超音波が皮下深部のたるみの原因に直接アプローチし、熱エネルギーによって脂肪細胞を破壊するという仕組みです。

超音波というとキャビテーションマシンが有名ですが、それよりもお肉の深い部分に働きかけが可能なので、より強力な引き上げ・リフトアップ効果に期待ができます。

小顔矯正(頭蓋骨矯正・骨格矯正)

美容矯正(姿勢矯正、小顔矯正)

噛み合わせ咀嚼の癖、姿勢の悪さ、頬杖をつく癖など、日常生活の中で少しずつ顔は歪んでいきます。

骨格に歪みが生じると、筋肉や血管が圧迫され、顔や頭の筋肉が凝ったり、老廃物が滞ったり。

これらの歪んででしまった顔と頭の骨を元の位置に戻すのが、小顔矯正です。目の大きさ・口角の上がり方が左右非対称という方にもおすすめです。

なお顔の歪みは、骨盤など全身の歪みも関係しているので、全身の美容矯正を受けたほうがしっかりとした改善が見られますよ。

歪みが正されることで筋肉のコリやリンパのつまりが解消され、むくみだけでなく、頭痛や眼精疲労の改善も期待できます。

ただし小顔矯正は、骨格や筋肉の仕組みをきちんと理解した人でないとできないので、受けられるサロンは限られています。

コルギ

コルギ

コルギとは韓国発祥の小顔矯正です。漢字で「骨気」と書きます。

骨に圧力を与えて、骨と筋肉の間にあるリンパや血流を刺激し、老廃物排出を促進させます。

筋肉を揉みほぐすトリートメントケアと違い、骨に強い圧力をかけるので、老廃物のたまり方によっては痛みを感じるのが特徴。

その分即効性があるとされ、リフトアップ効果が持続しやすいのがポイントです。

小顔ブライダルエステの効果

小顔エステや、小顔矯正の効果には個人差がありますが、「むくみ」「歪み」の解消なら1回だけでも違いを感じられる人も多いです。

一方、たるみの引き上げのために行う、EMSやハイフなどの施術は1回だけではほとんど効果がないことも多いのが残念なポイント。1~3か月間くらいは定期的に通うことをオススメします。

また、頬や二重あごの脂肪が気になっている方は、リフトアップマシンエステだけじゃなく、小顔矯正などで歪みをとり、リンパの詰まりを解消するケアもした方が効果が出やすいのでオススメです。

小顔矯正・小顔エステの持続性は?挙式の何日前にやるべき?

ブライダルエステはいつから始める?

むくみ・歪み解消の小顔エステや小顔矯正は、1回でも結果が出やすい反面、効果が数日ほどしか持続しないのが特徴。

結婚式当日から逆算して、前日~1週間前くらいに施術を受けるのがオススメです。

ただし、挙式直前に初めて小顔サロンに行くのはNG!

  • 施術に使用する化粧品が肌に合わずに荒れる
  • かっさなど、強めのリンパケアで肌が赤くなる(ひどいと痣になる)

など、小顔エステや矯正に限ったことではありませんが、ブライダルエステには少なからずリスクが伴います。

肌トラブルが出てしまうと、回復までに最低でも1週間はかかってしまうので、式直前に初めてエステを受けることはやめましょう。

また先述の通り、顔の脂肪を落としたい!という方は、直前に1回サロンに行くだけではほとんど効果を実感できないので、3ヶ月前くらいから通い始めましょう。

ブライダルエステの小顔ケアが受けられる、おすすめサロン

ブライダルエステの小顔ケアが受けられるおすすめサロンを紹介します!

サロンによって受けられるケアが異なるので、参考にしてみてください。

※ご紹介する内容は、掲載当時のものです。変更になる可能性もございますので、詳しくはリンク先で確認してください。

ブライダルエステ専門 ヴァン・ベール(全国)

創業以来のこだわりである手技でのエステが評判のサロン。

手のひらで肌に直接触れることで、肌状態や筋肉のつき方、顔のお肉の原因を見極め、効果的な小顔エステが受けられます。

【お試し】ニキビや小顔に「悩み別フェイシャル」顔&デコルテケア(60分)
4,320円(税込)(南関東5,400円)
  1. クレンジング・洗顔(顔&デコルテ)
  2. リンパマッサージ
  3. 美容液導入超音波or毛穴水&毛穴吸引
  4. 肌質別パック(顔&デコルテ)
  5. 悩み別ローションクリーム保湿

クイーンズピュア(東京)

元祖二の腕痩せのサロンとして、痩身ケアが評判のクイーンズピュア。

リンパ、筋肉の流れを知り尽くした匠のハンドテクニックで、むくみのないシュッとしたフェイスラインに導きます。

お試しではフェイシャル、デコルテのリンパトリートメントのほか、超音波マシンによる汚れ除去もついてツルツルの美肌に。

【お試し】ダブルケア!マシン付き◆キュッと小顔ケアコース(70分)
6,050円(税込)
  1. クレンジング・ウォッシング
  2. 小顔マシン
  3. 小顔マっサージ
  4. 肌別パック
  5. お仕上げ

ブライダルエステ専門店 美4salon(東京、愛知、兵庫 他)

美4(ビフォー)は、花嫁さんだけを対象にしたブライダルエステの専門店。

ウェディングドレスを綺麗に着こなすためのエステを熟知しているので、挙式前の短期間でしっかり効果を感じられるようなプランを提供しています。

小顔ケアはもちろん、全身の痩身やシェービングなども可能。

ブライダルエステ専門店 美4salon

【お試し】スッキリ小顔!頭から引上げリフトUP◆バストアップも(60分)
5,500円(税込)
  1. クレンジング・ウォッシング
  2. 顔筋マッサージ
  3. 美白マスク
  4. 経絡マッサージ(デコルテ)
  5. 経絡マッサージ(頭)

ブライダルエステ PMK(全国)

PMKは全国展開の大手エステサロン。口コミで評価が高く、約30万人もの利用実績のある技術力確かなサロンです。

PMKで人気の顔のたるみケアが「パワーツリー」。木製のエステ器具で、顔のコリや老廃物をしっかり流すことで、むくみが解消され、すっきりとした印象に。

ハンドマッサージの数倍の力があるという施術なので、多少の痛みはあると思いますが、高い効果が期待できますよ。

ブライダルエステ PMK

【お試し】美白&小顔!パワー筋膜ツリーフェイシャル◆肌診断付(60分)
5,800円(税込) (福岡:4,500円)
  1. 3D肌診断機で肌チェック
  2. クレンジング・ウォッシング
  3. スチーム&毛穴汚れ吸引
  4. パワーツリー筋膜マッサージ(顔・首・デコルテ)
  5. お仕上げ

Dr.Body -ドクターボディ-(東京、神奈川、大阪、京都、ハワイ)

ドクターボディは、美容矯正・小顔矯正を得意とするサロンです。

その矯正技術はお墨付きで、女性誌で取り上げられるほか、モデルや美容業界関係者も通うほど。国内だけではなくハワイ店もあることからも、人気がうかがえます。

ブライダルエステ PMK

【お試し】3D小顔美人 or 二の腕・ワキ肉すっきり上半身(90分)
5,500円(税込)
  1. カウンセリング(60分)
  2. 小顔調整

※小顔調整のほか、上半身の美容矯正も選択可能

結婚式当日も小顔をキープ!セルフケア方法


顔がむくんだり、歪んだりする原因は日々の生活習慣のちょっとした積み重ねの中にあります。

ブライダルエステで一時的に解消しても、生活習慣を直さない限りすぐに元に戻ってしまうので要注意。

  • 塩分やアルコールを取りすぎない(むくみの原因)
  • 湯船に浸かる習慣をつける(血行がよくなる)
  • 頬杖をつかない(顔の歪みの原因)
  • 脚を組んで座らない(全身の歪みの原因)

特に食事は次の日のむくみに直結するので、式前日はお酒、塩分の濃いものはなるべく避けたほうが良いでしょう。

お風呂は入ることで血の巡りがよくなり、むくみにくい体作りに繋がるので、週に数回でも湯船に浸かる習慣をつけるのがおすすめです。

まとめ

  • 小顔エステを受ける場合は、遅くとも式1ヶ月前までにはお試しコースを受けておく
  • 二重アゴなどの、必ず解決したい顔のたるみがある場合は数ヶ月前から複数回小顔ケアを受けるのがおすすめ
  • 小顔エステの効果は持続しにくいので、式一週間ほど前に最後の施術を受けられるとベター
  • 式直前はエステの予約が取れないこともあるので、早めに予約をしておこう
  • エステの効果を持続させるためには、むくみがつきづらい生活習慣を心がける

ブライダルエステの小顔ケアは、プロならではの効率の良いハンドケアで目に見える効果が得やすい人気のエステです。

エステを受けて終わりではなく、普段の生活習慣を少し意識して変えてみるだけでもむくみのつきにくい体質へと改善を進めることができますよ。

結婚式当日に顔がむくむことがないよう、エステとセルフケアを組み合わせてコンディションを整えましょう!