3ヶ月前からはじめる!結婚式前に本気のまつ毛育毛

3ヶ月前からはじめる!結婚式前に本気のまつ毛育毛

まつげが長く濃いと、それだけで目のフレームがはっきりし、顔の割合に占める目の部分が大きくなるので小顔効果もあります。

まつげエクステがメジャーになり、結婚式のアイメイクでは、マスカラやつけまつげよりも涙に強いまつげエクステが選ばれることも増えています。

まつげエクステが映えるのも、しっかりとした自分のまつげがあってこそ。

すっぴん美人に近づくためにも、式前だからこそまつげ育毛はじめませんか?

手軽にとりいれられる!まつ毛に良い食べ物

まつげの元は髪や爪と同じタンパク質。

良質のタンパク質を摂取することで健康なまつげを保つことができます。肉類や大豆類、魚介類などがタンパク質を豊富に含む食材。

バランスの良い食事ができていれば自然と取れるものなので嬉しいですね。

また育毛に有効な昆布やわかめ、海苔などの海藻を意識して摂取するようにすれば、しっかりとしたまつ毛が生えてくるように。

これらはまつ毛だけでなく、髪の毛も健康的してくれるので一石二鳥ですね。

サプリメントもある

まつ毛を丈夫にする「甲状腺ホルモン」の分泌を整える、亜鉛や鉄分などをサプリメントで摂取する方法もあります。

また、まつ毛専用のサプリメントも発売されているようなので、集中的にケアしたい人はこちらも要チェックです。

まつげ美容液は自分に合ったものを選んで

まつげケアの定番といえば、まつげ美容液ですよね。

今はかなり種類が豊富なので選ぶのにも迷いますが、形状や効果などをよく見て決めましょう。

液はさらっとしたものから、少しとろっとして粘度のあるものもあります。

筆タイプ、スポンジタイプ、ペンタイプなどさまざまなものがありますが、自分が使いやすそうな形状のものを選びましょう。

就寝前やメイク前にこまめに塗れば、早く効果を実感できるかも!

ほんとに伸びるの?まつげ美容液をためしてみた

筆者も、6,000円前後の透明でさらっとした液状タイプのまつ毛美容液を半信半疑で購入し、試したことがあります。

少し忍耐は必要ですが、毎日寝る前に1塗りしていると、2ヶ月もすると元のまつ毛の1.5倍位の長さに伸びました。

周囲の人に「まつ毛長いね!」と言われる度に嬉しくて、今でももちろん続けて、まつ毛をキープしています。

式までまだ時間があるならば、ナチュラルな美まつ毛になれるので、とてもおすすめですよ。

まつ毛ケアできるコスメにも注目!

種類が多くて選べなかったり、なかなかケア用品にまで手が回らないという方は普段使いのマスカラやアイライナーを、まつげのケア成分が配合されているものに変えてみるのも良いですね。

ケア用品とダブルで使えば効果も出やすそうです。

ポイントメイクとケアが一石二鳥のまつげケアコスメ、店頭などで見かけたらぜひチェックしてみてください。

花嫁さんの注目は?人気の結婚準備記事ランキング!【2020年】