マタニティエステの効果って?オススメケアや施術時期解説!

マタニティエステの効果って?オススメケアや施術時期解説!

一生に一度の結婚式は最高の状態で迎えたい!という花嫁さん向けに提供されるブライダルエステ

結婚式までの短期間で、肌やボディを磨くものですが、妊婦さん向けのマタニティエステの場合、体や心の不調を整える効果も期待できるんだとか。

ここではマタニティエステで体感できる効果や、気になるポイントなどを紹介します。

マタニティエステとは、妊娠中に受けられるエステのこと

エステ

マタニティエステとは、お腹に赤ちゃんがいる妊婦さん用のサービスを取り入れたエステメニューのこと。

一般的なブライダルエステのメニューでは、肌や体に負担がかかってしまう恐れがあるため、すべてのサロンでマタニティエステが受けられるわけではありません。妊婦さんは施術不可としているサロンも多いんです。

授かり婚花嫁さん向けのマタニティエステを用意しているエステサロンを選ぶ必要があります。

<マタニティエステの特徴>

  • 妊娠中ならではの悩み(むくみなど)に合わせたメニュー構成
  • 妊娠中でもドレスをドレスをきれいに着こなすための、機械を使わないスリミングケア
  • 乾燥肌や敏感肌向けの、刺激の少ないメニュー
  • お腹の大きな人でも楽な姿勢(シムス位)での施術

マタニティエステの効果&おすすめサロンを見る

マタニティエステは、妊婦さんでも安心の施術内容

普通のブライダルエステに比べると何かと制約の多いマタニティエステ。

ですがサロン側も、妊婦さんの体に適したメニューやプランを取り入れているため、安心して施術を受けることができます。

マタニティエステのメニューはサロンによって異なりますが、代表的なプランは次の4つ。

  • フェイシャルエステ
  • ボディトリートメント(背中、二の腕など)
  • シェービング
  • リンパ(むくみ)ケア

むくみ改善を目的とした、ソフトなマッサージケアや美肌トリートメントが中心になります。

また妊娠中でも、ブライダルシェービングを受けることは可能です。(※サロンによっては不可)

顔や背中、襟足のシェービングは、ウエディングドレスを着る妊婦さんには必須のケア!

うぶ毛を剃るだけでも美肌効果が十分に期待できるので、ブライダルシェービングはぜひチャレンジしてほしい施術です。

マタニティ不可!受けられないエステ

妊娠中の女性の体はとてもデリケート。マシンを使う痩身エステや指圧、強い力で揉み出すマッサージは体に負担がかかるので基本的にNGです。

  • キャビテーション
  • HIFU(ハイフ)
  • ハイパーナイフ
  • EMS

これらの機械は、二の腕痩せ・背中痩せ、小顔エステによく用いられますが、妊娠中の花嫁さんへの施術は断られてしまいます。

エステ予約後に妊娠が発覚した!という方は、「1回くらいなら…」などと安易に考えず、コース変更を申し出ましょう。

妊娠中でもボディをすっきりさせて、ドレスをきれいに着こなしたい!という方は、オールハンドのスリミングケアがオススメです。

リンパの流れに着目した、むくみや老廃物を流すスリミングエステだけでも、スッキリとした印象にはなりますよ。

マタニティエステを探す
(ブライダルエステナビ) 

マタニティエステを受ける時期は、いつからいつまで?

マタニティエステを受けられる時期はいつ?

妊娠期間は大きく分けて【初期】【安定期】【後期】の3つに分けられますが、マタニティエステはいつからいつまで受けられるのでしょうか?

サロンによって時期を限定している場合もありますが、基本的に、マタニティエステはいつでも受けられます。

ただ人によってはつわりの症状があり、体調も安定していないため、妊娠初期エステを控えた方が安心です。

妊娠16週には安定期に入りますので、それまで待つようにしましょう。

一方後期に入ってお腹が大きくなってくると、うつ伏せになるのはもちろん、長時間仰向けで施術を受けるのも辛くなってきます。

サロンによっては横向きの状態で施術してくれるところもありますが、店舗によって対応が異なりますのでよく確認して。

サロンに予約を入れる時にも、「妊娠何か月」ということは伝えて、施術内容も確認しておきましょう。

「マタニティエステをしたい!」と思った方は、サロンに予約をする前に、かかりつけの医師に施術を受けてもいいかどうか確認しておくこと。

マタニティエステで得られる効果は?オススメサロンケア5選!

ブライダルエステ

マタニティエステを受けると、どのような効果が期待できるのでしょうか?

主なエステコースと、期待できる効果を5つご紹介します。

1.フェイシャルエステで肌荒れケア

妊娠中はホルモンバランスが乱れやすいため、肌のターンオーバー機能が衰えたり、皮脂が過剰分泌されがち。

余分な皮脂が毛穴に詰まると、ニキビや吹き出物の原因にもなります。

そしてターンオーバーが乱れて剥がれ落ちずに残った古い角質は、全体的にお肌を暗く見せて、くすんだ肌色に。

マタニティエステのフェイシャルコースでは、こういった肌トラブルの解消が期待できます。

フェイシャルエステの内容は、顔の洗浄、毛穴のつまりを除去、むくみケア、肌質別パックなど。

くすみやむくみなら、1回だけのエステでも、見た目が変わりますよ。

美容整体サロン ストリーム(東京)

美容整体サロン STREAM(ストリーム)

妊婦様もOK!ブライダル速攻小顔コース
◇ 料金:10,000円(税込)
◇ 施術時間:60分
◇ 来店目安:挙式前日~60日前

  1. フットバス(岩足浴)
  2. リンパケア
    腕全体、デコルテ、首
  3. フェイシャルリンパケア
    クレンジング、老廃物を流すトリートメント
  4. フェイスリフティング(小顔ケア)
    手技でフェイスラインを引き上げ

美容整体サロン ストリームを詳しく見る 

2.リンパケアで、顔と全身のむくみを解消

女性はもともと男性よりもむくみやすい体質なのですが、妊娠するとさらにその傾向が顕著になります。

特に妊娠後期になると、赤ちゃんの重みで血管が圧迫され、さらにむくみが起こりやすくなってしまいます。

むくみは余分な水分が体内に溜まることによって発生するので、水分や老廃物を排出するリンパ液の流れを良くするケアがオススメ。

リンパ管は皮膚のすぐ下にあるので強い力は必要なく、優しいタッチで施術するので、お腹の赤ちゃんにも安心。

ローションやジェルを使って、顔全体からデコルテ、二の腕、むくみやすい下半身まで、オールハンドでケアするのが基本です。

顔のむくみが解消するだけでも、すっきりとした印象になるはず。

本格ブライダルエステ&シェービング専門店 ワヤンサラ(東京、神奈川、大阪)

本格ブライダルエステ&シェービング専門店 ワヤンサラ

<本格シェービング付>妊婦様専用マタニティプラン
◇ 料金:29,900円(税込)
◇ 施術時間:120分
◇ 来店目安:挙式前日~7日前

  1. 背中エステ
    クレンジング、トリートメント、シェービング、パック
  2. リンパマッサージ
    バスト、デコルテ
  3. フェイシャルエステ
    ゴマージュ、リンパマッサージ、美白パックなど
  4. お仕上げ、UVトリートメント

※安定期(妊娠4ヵ月目以降)の方のみ限定
※剃刀シェービング希望者は、+3,000円

ワヤンサラを詳しく見る 

3.マシンを使わないスリミングケアで全身のコリ・冷え性緩和

妊娠後期にお腹が大きくなってくると赤ちゃんの重みが増し、足腰に負担がかかるようになります。

多くの妊婦さんは腹帯を着用して重みを支えますが、臨月になると腰痛に悩まされる方も少なくありません。

またお腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて血管が圧迫されると、全身の血液の流れが悪くなり、冷え性になりがち。

ボディトリートメントのエステメニューで、全身の血行を良くしてもらうのがおすすめ。

お腹の重みで凝り固まった、腰や肩の筋肉も柔らかくほぐれて楽になりますよ。

ブライダルエステ PMK(全国)

PMK(パワーツリースリミング)

小顔リフト+二の腕スリム+ボディ美白!直前集中コース
◇ 料金:28,800円(税込)
◇ 施術時間:120分
◇ 来店目安:挙式3~7日前

  1. フェイシャルエステ
    クレンジング、洗浄、小顔補正(リフトアップ)
  2. 肌別マスク
    顔、首、デコルテの美肌マスク
  3. ヘッドケア
    頭皮のマッサージケア
  4. 引き締めパワーツリー
    二の腕、ワキ肉のスリミングエステ。むくみやたるみのケアに
  5. 美白マスク
    うなじ、二の腕、ワキの美白ケア
  6. ソフトシェービング
    顔・背中・襟足・二の腕

ブライダルエステ PMKを詳しく見る 

4.ボディトリートメントで、ストレス・マタニティブルー解消

妊娠中はホルモンバランスが乱れやすく、気持ちが不安定になりがち。

マタニティブルーは、妊娠中はもちろん産後も続きやすいので、適度にストレスを解消したり、気持ちをリラックスさせることが大切ですね。

マタニティエステでは、プロのエステティシャンがオールハンドでトリートメントしてくれるので、体のこわばりがほぐれてスッキリ。

また施術に使用するアロマオイルには、リラクゼーション効果も期待できるため、溜まったストレスを解消するのに役立ちます。

マタニティ専門サロン Mother(東京)

マタニティ専門サロン Mother

マタニティ1回!背中二の腕・小顔直前スリムケア
◇ 料金:36,960円(税込)
◇ 施術時間:210分
◇ 来店目安:挙式前日~4日前

  1. ソフトシェービング
    顔、デコルテ、襟足、背中、二の腕、手
  2. フェイシャルエステ
    クレンジング、洗浄、小顔矯正、肌別パック
  3. デコルテエステ
    リンパケアで老廃物を流す
  4. ボディむくみケア
    二の腕、背中、肩甲骨のむくみを解消するハンド技法
  5. ボディ引締めケア
    発汗作用により老廃物の排出を促進するマスクで、二の腕と背中をシェイプ。二の腕バンテージも
  6. ボディ美白ケア
    背中・襟足・デコルテ・二の腕・ハンドを美白パック

マタニティ専門サロン Motherを詳しく見る 

5.シェービングで背中、二の腕などのムダ毛をケア

「妊娠したら毛深くなった」というケースは実は珍しくありません。

妊婦さんに起こるマイナートラブルの発症率の調査(※)によると、51.8%の人が体毛の増加を実感したと回答しています。

ウエディングドレスを着用すると背中や二の腕、肩など肌の露出が多いので、ムダ毛のお手入れはきちんとしておきたいところですよね。

妊娠中でも全身のムダ毛をケアするブライダルシェービングは受けられるので、ツルツルピカピカの肌でドレスを着ることができます。

背中は特に自分ではなかなかお手入れしにくいところですし、妊娠中の肌はデリケートなのでプロに任せた方が安心です。

ブライダルエステ専門 ヴァン・ベール(全国)

ブライダルシェービング(ヴァン・ベール)

マタニティ1dayコース
◇ 料金:30,000円(税込)
◇ 施術時間:150分
◇ 来店目安:挙式4~7日前

  1. フェイシャルエステ
    クレンジング、洗浄、肌別パック
  2. リンパケア
    顔、デコルテの老廃物を排出
  3. 背中エステ
    酵素洗浄、美白パック
  4. 本格シェービング(カミソリ)
    顔、襟足、背中を剃刀でシェービング

ヴァン・ベールを詳しく見る 

参考:『現代の妊婦のマイナートラブルの種類,発症率及び発症頻度に関する実態調査』日本助産学会誌 新川治子 他

おすすめマタニティエステサロン比較表

サロン名 店舗 エステ料金
ストリーム 東京(新宿、吉祥寺) ¥10,000
ワヤンサラ 東京、神奈川、大阪 ¥29,900
PMK 全国 ¥28,800
Mother 東京(麻布十番) ¥36,960
ヴァン・ベール 全国 ¥30,000

ここでご紹介したマタニティエステは、ほんの一握り。全国的にもっとたくさんの、妊婦さん向けエステを用意しているサロンがあります。

ブライダルエステ専用予約サイト「ブライダルエステナビ」では多くのマタニティエステをご紹介してるので、予算や希望に合ったお店を探してくださいね。

ブライダルエステナビはこちら 

マタニティエステで妊娠線は消える?

マタニティインナー

妊娠後期に入って急激にお腹が大きくなってくると、表皮の下にある真皮にひびが入り、妊娠線ができてしまいます。

妊娠線の出方は人それぞれで、お腹の真ん中に1本の正中線ができる人もいれば、お腹全体に複数ひび割れのような線が入ってしまう人も。

妊娠線は皮膚が乾燥していたり、硬くなったりしている時に起こりやすいもの。

マタニティエステで、オイルマッサージやボディトリートメントを受けていれば、妊娠線ができるのを予防することができます。

一度できてしまうと綺麗に治すのは難しいため、妊娠中にしっかり予防しておくことが大切です。

妊娠線予防はいつから行う?

マタニティエステだけでは、妊娠線を完全に予防することはできません。日常的にセルフケアを行うことが大切。

妊娠線ができる時期は人によってばらつきがあり、早い人で妊娠初期、遅い人だと臨月や出産後にできてしまうことも。

妊娠線の予防は妊娠初期に始めるのがベスト。遅くても安定期(妊娠5ヶ月~)にはしっかりとやっておきましょう。

お腹だけじゃなくバストやお尻、太ももなど、妊娠中に体型が変わりやすい部位には妊娠線ができやすいので、ボディをまんべんなくケアして。

マタニティエステを探す
(ブライダルエステナビ) 

まとめ

  • 妊娠中だとマシンケアや強いスリミングケアは受けられない
  • マタニティエステは安定期に入ってからがオススメ
  • マタニティエステを受けると肌トラブルやむくみ、腰痛などのトラブルを緩和できる
  • マタニティエステには心を癒すリラックス効果もある

マタニティエステは妊婦さん向けに開発されたメニューだけに、妊娠中に起こりやすいトラブルを解消するのに役立ちます。

ただ、妊娠中の体はデリケートですので、施術中に少しでも気分が悪くなったり、お腹に張りを感じたりした場合はスタッフに申し出てすぐにエステを中断してもらいましょう。

体にも心にも無理のない範囲で上手にマタニティエステを利用したいですね。