ブライダルエステ 脇
「ビスチェタイプ」や「ノースリーブタイプ」のデザインのウエディングドレス着用時に、気になる脇。

普段はセルフ処理のみでも、挙式前は脇もブライダルエステで綺麗にしたい!という花嫁さんも多いと思います。

この記事では、ブライダルエステの脇ケアについて、施術内容や効果を解説していきます!

ブライダルエステで脇の黒ずみを撃退!

ブライダルエステ 脇の黒ずみ
脇のブライダルエステの中でも特に花嫁人気が高いのが、「脇の黒ずみ解消ケア」

ウエディングドレスは脇が露出するデザインが多いので、脇の黒ずみは挙式までになんとかしておきたいですね。

黒ずみの原因・対処法

黒ずみは、メラニン色素が過剰に分泌されることによる色素沈着によって発生します。

メラニン色素は本来、紫外線を吸収して肌を守るためのもので、働きを終えるとターンオーバーによって肌から排出されていきます。

摩擦や炎症など、皮膚に刺激が与えられることで、必要以上のメラニン色素が分泌され、ターンオーバーで排出しきれずに色素沈着を起こしてしまうのです。

通常約1ヶ月周期でおこる肌のターンオーバーで、黒ずみができても次第に薄れていくのですが、摩擦の繰り返しや皮膚の乾燥状態が続くと、ターンオーバーが乱れ、黒ずみが定着してしまいます。

黒ずみの対処法では、乱れてしまったターンオーバーを正常に戻すことがポイントです。

・摩擦性黒皮症
黒皮症とは、皮膚組織にメラニン色素やその他の物質が沈着することで、黒褐色に変化した状態になったものです。機械的刺激によって色素沈着をきたすものです。首筋から頸部にかけて、鎖骨上部や肩などにやや灰色がかった褐色の色素沈着がみられます。主にナイロンタオルやブラシ、フェイスブラシなどの入浴用具を使って強くこすりすぎることや、マッサージ機器、合成繊維の下着などで強い刺激が加えられることなどが原因と考えられています。
・炎症性色素沈着
皮膚に炎症を起こした結果、その部位に色素沈着を起こすもので、その原因は複数あります。例えば、ニキビをいじりすぎた結果、炎症を起こし、黒ずんでしまうのもこの炎症性色素沈着の一種です。また、合わない化粧品、家庭用品、植物などにより皮膚炎を起こした結果、色素が沈着してしまうこともあります。

引用元:「黒ずみ(色素沈着)」の原因・症状、予防法を解説 ロート製薬株式会社

ブライダルエステの脇の黒ずみケアは何をする?

脇のブライダルエステでは、ターンオーバーを正常に戻すための角質ケア・保湿ケアが主な施術内容になります。

角質ケアでは、クリームを塗って余分な古い角質を浮かせ、クレンジングで丁寧に汚れを取り除きます。

古い角質が除去されることで、くすみの取れたワントーン明るい脇に!

顔と違って、クレンジングや保湿ケアを怠りがちな脇は、ターンオーバーが乱れて古い角質や毛穴の奥の汚れが残ってしまいがち。

ブライダルエステで数回角質ケアを受けるだけでも、効果を感じる花嫁さんは多いようです。

保湿ケアでは、脇をしっかり水分を与えることで乾燥によるターンオーバーの乱れを正していきます。

パックによる保湿や、メラニンの生成を抑えるクリームを塗布することで、効果的に黒ずみにアプローチしていきます。

中にはエステマシンによる美容液導入を、パックと合わせてしてくれるサロンも!

保湿ケアを受ける際は、角質ケアも合わせて受けるのがおすすめです。

角質が除去され、毛穴詰まりが解消されることで、パックの成分が浸透しやすくなり、より保湿ケアの効果を引き出しやすくなります。

まとめ:脇の黒ずみケアのポイント

  • 脇の黒ずみは、ターンオーバーの乱れによる色素沈着の定着が原因
  • ブライダルエステでは、角質ケア・保湿ケアが主な施術になる
  • 角質ケアと保湿ケアは両方受けることで、相乗効果が期待できる

イヤ〜な脇のハミ肉も、ブライダルエステでケアしちゃおう

ブライダルエステ 脇の肉
花嫁さんの脇のお悩みとして、脇の黒ずみと二大巨頭であがるのが「脇のハミ肉」

ドレスを着た際にプニッと目立つ脇のハミ肉…ダイエットをしてもなかなか落ちにくい厄介な箇所なんです。

脇のハミ肉の主な原因は以下の通り。

  • サイズの合わない下着で、胸の肉が背中や脇に逃げてしまっている
  • 下着による無理な締め付けで、二の腕〜脇のリンパが詰まっている
  • 姿勢の悪い体勢が続くことによる、上半身全体のコリ
  • 運動不足による、筋肉のたるみ

下着のつけ方や姿勢の悪さなど、日常生活のちょっとした習慣の積み重ねがハミ肉の原因になってしまうことがお分かりでしょうか。

ブライダルエステで受けられるのは、二の腕〜脇にかけた痩身・引き締めケア

サイズの合わない下着で背中や脇に逃げてしまった胸のお肉を、エステティシャンによるハンドケアで正しい位置に戻していきます。

また、二の腕から脇にかけてのリンパをハンドエステで流すことで、むくみを解消!

上半身のコリをほぐして代謝をアップさせることで、ハミ肉が作られにくいボディへと導きます。

リンパの詰まりや上半身のコリは、エステを受けることで一時的に解消することは可能です。

エステを受けた後は、姿勢を良くすることを心がけ、ハミ肉が戻ってこないような生活を心がけましょう。

ブライダルエステの脇の施術は、いつ受ければいいの?

脇のブライダルエステは「黒ずみケア」も「ハミ肉ケア」も、1回の施術で効果が得られやすい代わりに、長くは効果が持続しないのが特徴

特に脇の黒ずみは、服や、ムダ毛処理のカミソリによる摩擦で蓄積されていくので、挙式3〜7日前に受けるともっとも綺麗な状態を維持しやすいでしょう。

脇のハミ肉は、人によって「1回のリンパエステでケア可能」か、「ダイエットも含めた数ヶ月単位のケアが必要」かが変わってくるので、気になる人は一度エステサロンのお試しカウンセリングを受けて相談してみましょう。

エステサロンでは脇のシェービングは受けられない!?

ドレスを美しく着こなすために不可欠なブライダルシェービング。

特に絶対処理しておきたい脇毛のシェービングはサロンで!と思っている花嫁さんもいるのでは?

実は、サロンでは脇のシェービングを受け付けていないところが多いので注意が必要です。

サロンで脇のシェービングが受けられないワケ

脇は、皮膚の中でも非常に敏感で、肌トラブルが起きやすい箇所

シェービングでムダ毛、角質を取り除いた肌は無防備な状態になるため、敏感肌の脇はさらに肌トラブルが起きやすい状態になってしまいます。

肌トラブルが起きやすいのに加えて、脇はくすぐりにとっても弱い部位です。

シェービング中にお客様がくすぐったくて動いてしまった場合、肌を傷つけてしまう危険があるため、脇のシェービングは受け付けていないサロンが多いんです。

脇の毛処理はセルフでもOK!ただし保湿ケアを忘れずに

脇の毛 処理
脇の美白エステなどを受ける前は、脇の毛をなくしてからエステを受ける必要があります。

先ほども述べたように、サロンではシェービングが受けられない場合が多いため、エステに行く前は自分で毛を処理してから向かいましょう

カミソリでも、電動シェーバーでも、普段通りの処理方法で構いませんが、処理後に保湿ケアをしっかり行うのがポイント!

カミソリなどで受けた刺激は、脇の黒ずみの原因になるので化粧水をしっかり塗って鎮静させましょう。

挙式前日に脇の毛を処理する際も同様に、たっぷり保湿をしましょう。

時間に余裕があるなら、脇脱毛もアリ

脇脱毛
挙式まで半年〜1年ほど余裕がある花嫁さんは、脇脱毛を検討してみてはいかがでしょうか?

脱毛が完了すれば、挙式後も脇を気にしなくて済むので、挙式を機に永久脱毛をする花嫁さんは実は多いんです。

「挙式までは間に合わない…」という場合でも、諦めないで!

レーザー脱毛は一度受けただけでもかなり毛が薄くなるので、挙式1〜2週間前に受けておくと自己処理がしやすくなるという嬉しい効果が。

カミソリを何度も肌に当てると、それだけ脇への負担も大きくなるので、脱毛サロンに通って毛を少なくするのも一つの手段としておすすめです。

脱毛と合わせて美白ケアも行ってくれる脱毛サロンもあるのでまずはサロンに相談してみましょう。

脇のブライダルエステを受けた後のアフターケア

脇は皮膚が薄く、とっても敏感な箇所。

敏感だからこそ、アフターケアを怠ると、黒ずんだ脇に戻ってしまいます!

自宅でしっかり脇ケアをしてあげることで、エステの効果を持続させましょう。

刺激を与えるの厳禁!摩擦は脇の黒ずみのもと

日常生活において、脇の黒ずみの大きな要因となるのが「服との摩擦」

服の繊維と脇がこすれることによって色素沈着が起こりやすくなります。

脇に服の生地が当たってしまうようなタイトな服装は避けるようにしましょう。

また、ノースリーブなどの脇を露出させる服装は、日焼けしてしまう危険があるので、避けましょう。

合わせて要注意アイテムなのが制汗剤。

制汗剤は毛穴を塞いで汗を止める効果のものが多いため、脇の毛穴詰まり→黒ずみの原因となります。

挙式まではなるべく制汗スプレー類は使わないようにしておきましょう

挙式までは脇も保湿ケアを

黒ずみの原因となるターンオーバーの乱れは、乾燥から引き起こされます。

結婚式までは、顔と同じように、脇も保湿ケアをしてあげると健やかな肌が育ちますよ。

化粧水を含ませたコットンでパックをしてあげると、よりしっかり水分を与えられるのでオススメです。

結婚式当日は脇の黒ずみは「隠す」のもアリ

ウエディングドレス 脇 目立たない

ブライダルエステを受けて、自宅でのケアに励んでも、どうしても黒ずみが消えないということもあると思います。

そんな時は、ボディメイクで、黒ずみを隠してしまいましょう。

「子供の頃の怪我の跡を隠したい」「生まれつきの大きなあざを隠したい」などボディメイクを希望する花嫁さんは実は多いんですよ。

脇の黒ずみのメイクで隠したい場合は、事前に必ずメイクさんに相談しておきましょう

メイクで脇の黒ずみを隠す場合は、ボディ用のファンデーションを塗る、パウダーをはたいて黒ずみを目立たなくさせるなど、メイクさんによって対応方法が異なります。

脇の黒ずみを隠したいという希望をまず伝え、どんな方法でカバーしてもらえるのかなどは、挙式前に確認しておきましょう。

セルフでのボディメイクは、不自然な仕上がりになったり、ドレスを汚してしまう可能性があるのでやめましょう

「脇が気になって挙式に集中できない…絶対に絶対に脇を見せたくない!」という心配性な花嫁さんは、ドレスを選ぶ際に脇が露出しないデザインを選ぶのも良いでしょう。

長袖のデザインなど、ビスチェタイプでなくても可愛いドレスはたくさんありますよ♪

脇が気になってケーキカットもブーケトスもやりたくない…なんてなってしまうのは悲しいですよね。

当日は心配事ゼロで、思いっきり式を楽しめるのが一番です。

脇のブライダルエステが受けられるおすすめサロン

脇の美白エステ、引き締めエステが受けられるおすすめサロンを紹介します!

サロンによって受けられるケアが異なるので、参考にしてみてください。

※ご紹介する内容は、掲載当時のものです。変更になる可能性もございますので、詳しくはリンク先で確認してください。

セレブリティハウス(全国)

全国でもトップクラスの店舗数を誇る大手ブライダルエステ専門サロン「セレブリティハウス」。

1日で完結するコースから、数ヶ月単位で入念にケアするコースまで要望に合わせて幅広いケアが受けられるのが魅力です。

脇美白のエステでは、パックとトリートメントのダブル保湿でくすみのとれたワントーン明るい肌へと仕上げます。
セレブリティハウス

【1day】1回集中ベーシックプラン(150分)
25,500円(税込)
  1. ボディベーシックケア
  2. シェービング(背中上部・肩・襟足)
  3. フェイスクレンジング
  4. 顔~デコルテ ムース洗顔
  5. シェービング(顔・首)
  6. 【脇美白】ムースウォッシュ
  7. 【脇美白】ディープクレンジング
  8. 【脇美白】ホワイトパック
  9. 【脇美白】美白保湿トリートメント
  10. 各部位パック(背中・顔・デコルテ)
  11. ヘッド&ショルダーマッサージ

痩身・小顔専門サロン Lastar(ラスター)(東京・神奈川)

毎年新しい痩身マシンを導入し、8種類以上のマシンを揃える痩身・小顔専門サロン「ラスター」。

「1週間前しかなくても細くなれた!」などの驚きの声も。

超音波マシン「キャビテーション」を二の腕とワキに当てることで、脂肪の分解を誘導させ、ハミ肉にアプローチします。
痩身・小顔専門サロン Lastar(ラスター)

【1day】ベーシック1day◎Body&Facial(150分)
22,300円(税込)
  1. 二の腕・ワキ キャビテーション(超音波)
  2. 背中・二の腕 ラフォス(ラジオ波)
  3. 背中・二の腕 スリミングマッサージ
  4. 二の腕 バンテージ
  5. 顔 クレンジング・洗顔
  6. 顔 キャビテーション(超音波)
  7. デコルテ・首・顔 ツインローラー
  8. 顔 お悩み別パック
  9. 顔 整肌・お仕上げ
  10. ソフトシェービング(襟足・背中・二の腕)(希望者のみ)

ブライダルエステ PMK(全国)

花嫁向けの口コミサイトでも常に高評価のブライダルエステサロン「PMK」。

「ハンドの6倍の速さで脂肪を落とす」と言われるパワーツリーを使った独自の痩身ケアが評判です。

脇のハミ肉痩身ケア・美白ケア両方が受けられる大満足のコースです。
ブライダルエステ PMK

【1day】1回】小顔リフト+二の腕スリム+ボディ美白!直前集中コース(120分)
28,800円(税込)
  1. ディープクレンジング
  2. ウォッシング
  3. ホットタオルオフ
  4. マイクロカレント【小顔】補正トリートメント
  5. 肌トラブル別マスク(顔・ネック・デコルテ)
  6. お顔引上げ ヘッドバイブレーションマッサージ
  7. 整肌
  8. 二の腕・ワキ肉引締めパワーツリー
  9. 背中・うなじ・二の腕・ワキ潤い美白マスク
  10. ブライダル用ソフトシェービング(顔・背中・襟足・二の腕)
  11. フィニッシング

まとめ

  • 脇の黒ずみに効果的なエステサロンのケアは「角質除去」・「美白パック」
  • 脇のハミ肉が気になるなら「引き締め・痩身エステ」がおすすめ
  • 脇のシェービングはサロンでは基本受け付けていない。セルフで処理を進めよう
  • 脇のブライダルエステは、挙式3〜7日前の直前期に受けるがおすすめ
  • 脇はとても敏感な箇所。挙式までは顔同様のスキンケアを心がけて

脇の黒ずみやハミ肉が解消されると、選べるドレスの幅も広がってより挙式へのモチベーションもアップしますよ。

特に脇の黒ずみは普段の過ごし方やスキンケアで、当日の肌のコンディションに差が出てくるのでホームケアも丁寧に行うのが重要!

ブライダルエステとホームケアを組み合わせて、綺麗な脇を手に入れましょう。