結婚式もGo To適用!?レストランバスを使ったウェディングパーティーとは

結婚式もGo To適用!?レストランバスを使ったウェディングパーティーとは

2階建てオープントップの大型バスに乗りながら、食事と観光を一度に楽しめる「東京レストランバス」。最近新たに、ウェディングパーティープランが始まりました。

バスに乗りながら食事会ができるだけじゃなく、美しい東京の名所を巡りながらロケーションウェディングフォトも楽しめる、お得なパーティープランです。結婚式もフォトウェディングも両方したい新郎新婦にオススメ!

レストランバスでの結婚式は、今までにないパーティースタイルなので、新しいもの好きの花嫁さんにもぴったりですよ!

レストランバスを使ったウェディングパーティーの、詳しいプラン内容やメリットを紹介していきます。

新しい結婚式のスタイル!レストランバスを使ったウェディングパーティーとは?

新しい結婚式のスタイル!レストランバスを使ったウェディングパーティーとは? 高速バスを運行するWILLER EXPRESS(ウィラーエクスプレス)から、レストランバスを使ったウェディングパーティープラン”Precious one thing”の販売が始まりました。

東京の街全体を披露宴会場に。流れる景色を楽しみながら食事会ウェディング

「東京レストランバスウェディングパーティープラン”Precious one thing”」は、バスで東京都内を移動しながら、食事会とロケーションフォトを楽しむプランです。都内を周遊するので、車窓から観光名所を楽しむこともできちゃいます。

このプランは、高速バスを運行するウィラーエクスプレスと、結婚式プロデュースを行う株式会社ITONARIが共同で手がけています。

なので一般的な結婚式と同じように、パーティーの具体的な内容を、ウェディングプランナーと相談して決められるんです。ウェディングプランナーとの初回相談は無料なので、気軽に問い合わせてくださいね。

街全体を結婚式会場にしながら、自分たちらしいパーティーを作っていきましょう。

食事と観光スポット巡りを一度に楽しめる!レストランバス

レストランバスは、本格的な食事を楽しみながら観光スポットを回れる、新しいスタイルの観光バスツアーです。

オープントップが気持ちいいバスの2階で食事をしながら、東京の街を周遊。見慣れた街並みも、いつもとは違う「非日常」の景色として映ることでしょう。

東京駅周辺やお台場など、都内の絶景ポイントを眺めつつ、本格コース料理を堪能できるウェディングプランはレストランバスだけ。新郎新婦はもちろん、家族や友人ゲストにとっても、思い出に残る結婚式になるはずです。

披露宴とロケーションフォトが1日で完結

レストランバスによるウェディングプランなら、食事会だけじゃなく、東京駅周辺をはじめとした人気フォトスポットにてロケーションフォトもできます。

一般的に食事会とロケーションフォトは別々の日に行うので、手間も費用も増えてしまいますが、このプランなら1日で完結

ゲストとの食事を楽しみながらバスで移動して、東京の絶景ポイントに到着したらカメラマンにウェディングフォトを撮影してもらうことができる、まさに一石二鳥の結婚式プランですよ。

パーティープラン基本情報

  • 定員:最小2人/最大20人
  • 料金:基本プラン+特別パッケージ料金(20人の場合)600,000円~(税込)
  • ロケーションフォト撮影地:東京駅周辺、お台場
  • 所要時間(基本プランの場合):約2.5時間

【基本プラン内容】

  • バス会場貸切代
  • コース料理・ドリンク飲み放題料金
  • 司会進行代
  • ロケーションフォト代
  • フルオーダーブーケ代
  • 控室代
  • アテンド代
  • プランナー料

【特別パッケージ内容】

  • カメラマン
  • ヘアメイク

【予約・問い合わせページ】https://travel.willer.co.jp/restaurantbus/wedding/

ウェディングフェア情報

【特典1:特別試乗会(1日先着1組限定)】
洋食フルコース付き試乗会に特別価格でご招待!レストランバスを実際に体験しながら専属プランナーに相談もできます。

  • 実施日:11月以降の金・土・日・祝から日程を相談
  • ランチ価格(2人分):5,200円+クーポン2,000円分
  • ディナー価格(2人分):6,500円+クーポン2,000円分

※GoTo適用・税込み・ドリンク代別

【特典2:無料見学(個別相談つき)】
パーティー会場となるレストランバス車内を無料見学。実際のパーティー雰囲気なども、写真資料を使いながら案内します。

  • 場所:WILLER EXPRESS(新木場駅徒歩2分)

東京レストランバスウエディングHP:https://travel.willer.co.jp/restaurantbus/wedding/
問い合わせフォーム:https://em.willer.co.jp/webapp/form/19528_cxcb_62/index.do

コロナ禍だからこそのメリットがある!自己負担額10万円で食事会&ロケーションフォトを実現

コロナ禍だからこそのメリットがある!自己負担額10万円で食事会&ロケーションフォトを実現

最近始まったばかりの、レストランバスを使ったウェディングパーティー。

コロナ禍の今だからこそ、レストランバスで結婚式をするメリットがあります。

Go Toトラベルキャンペーンの適用が可能

「東京レストランバスウェディングパーティープラン”Precious one thing”」は、旅行会社が企画・予約手配をしています。

そのため、Go To トラベルキャンペーンの適用が可能なんです!

たとえば20人でパーティーをした場合、総額140,000円の割引と、60,000円分の地域共通クーポンがもらえます。

ゲストから会費(ご祝儀)を集めれば、もっとお得に結婚式をできますね。ゲストが18人の場合、会費10,000円で自己負担額280,000円、会費20,000円で自己負担額100,000円になります。

Go To トラベルキャンペーンは2021年1月31日までの、期間限定開催のキャンペーン。パーティー&フォトの結婚式を、実質100,000円でできるのは、今だけ限定なんです!

「密」を避けた、安全な会場で結婚式を楽しめる

結婚式をするうえで気になるのが、新型コロナウイルス対策ではないでしょうか。

こちらのプランでは、3つの新型コロナウイルス対策を行っています。

ひとつめはオープントップによる換気です。レストランバスはオープントップの開放的なつくりなので、密閉を避けた空間で結婚式が楽しめます。

ふたつめは乗車前の検温と、車内のアルコール消毒です。車内でのウイルス感染が起きないよう、安全に配慮しているんです。

みっつめは、乗車人数を通常時の80%に制限していること。

通常時、レストランバスは25人まで乗車できます。しかし、ウェディングパーティープランでは乗車人数を20人に制限して、ソーシャルディスタンスを保てるよう工夫しているんです。

「密」を避けた安全な会場で結婚式ができるので、新郎新婦もゲストも、安心してパーティーに参加できますよ。

もっと安全にウェディングパーティーを楽しむために。やっておくべき新型コロナウイルス感染対策

マスク

コロナ禍のなかで結婚式を決行するなら、感染対策が欠かせません。

新郎新婦もゲストも安心して結婚式に臨めるよう、しっかりと感染対策をしましょう。

「三密」を避ける

基本的には「密集・密接・密閉」の「三密」を避ける必要があります。

  • 広い会場、貸切できる会場を使う
  • ソーシャルディスタンスを保つ
  • 換気をする
  • マスクを着用する

感染予防をするためには、ゲストにも協力してもらわないといけません。招待状に同封する付箋を使って、感染予防に協力してほしいことを伝えておきましょう。

また、ゲストに安心して参列してもらうために、「新型コロナウイルス感染拡大予防をしています」と伝える配慮も忘れずに

消毒用品を用意する

新型コロナウイルスの感染対策には、「手洗いうがい」「アルコール消毒」が有効です。

結婚式や食事会で取り入れやすいのは、アルコール消毒で感染予防する方法。

受付やテーブルにアルコール消毒液を設置したり、持ち運びできる消毒用品をゲストに配ったりしましょう。

まとめ

レストランバスを使って結婚式をしよう

  • レストランバスを使う、新しいスタイルのウェディングパーティーがある
  • レストランバスを使えば、食事会にプラスして、ロケーションフォトと東京観光ができる
  • 結婚式を決行するなら、三密を避け、消毒用品を用意する

レストランバスを使ったウェディングパーティーについてまとめました。

レストランバスで結婚式をするスタイルは、まだはじまったばかり。

ぜひ新しいスタイルの結婚式で、特別な思い出を残してみませんか?

花嫁さんの注目は?人気の結婚準備記事ランキング!【2020年】