プロポーズの演出アイテム「プロポーズリング」とは?魅力&金額相場

プロポーズの演出アイテム「プロポーズリング」とは?魅力&金額相場

ひざまずいた彼が、婚約指輪の箱をパカっと開いて「結婚してください」とプロポーズするシーンにあこがれる女性は多いはず。

また、そんな彼女の夢をかなえたい!と思う彼もたくさんいるのではないでしょうか。

でも彼女にバレずに指輪のサイズや好みを把握し、プロポーズを成功させるのは至難の業。彼女の方も、婚約指輪は自分で選びたいと思っているかもしれません。

そんなカップルの悩みを解消し、サプライズのプロポーズを成功に導いてくれるのが、プロポーズリングです。

プロポーズリングの特徴や種類、金額相場についてくわしく解説します。

マイナビウエディングジュエリーフェア

プロポーズリングとは、ダミーの婚約指輪

婚約指輪とジュエリーボックス

プロポーズリングとは、プロポーズのためだけに使うリング(指輪)のこと。婚約指輪を模したデザインをしているのですが、婚約指輪とは全く別のものです。

プロポーズが成功したら、2人で改めて婚約指輪を選ぶのが自然な流れです。

プロポーズリングにも、いくつかの種類があります。

  • プロポーズの時だけに使う、プロポーズ専用リング
  • ダイヤモンドを選んで仮止めしたもの(サイズ・デザインは後で交換する)
  • ダイヤモンドだけのもの(後から気に入った指輪にセッティングする)

それぞれの料金は、後述します。

プロポーズリングのメリット

婚約指輪はもらったらすぐつけよう!

プロポーズリングはあくまでも、仮の婚約指輪

プロポーズが成功したら、改めて買う、あるいは交換するのが前提なので、以下のようなメリットがあります。

1.憧れの箱パカを実現できる

あくまで仮の婚約指輪なので、彼女の好みやサイズがわからなくても心配ありません。

ダミーだと割り切れば、心も軽くなり、ノーリスクでサプライズのプロポーズが実現できるかも!

2.サイズ・デザインは後から選べるので「嫌、いらない」の心配なし

ショップによっては、プロポーズが成功した後に、プロポーズリングと彼女が選んだ婚約指輪を交換できるところがあります。

フリーサイズのプロポーズリングも多いので、彼が選んだデザインが気に入らない・指輪がはまらないなど、彼女をがっかりさせてしまう悲劇を避けることができます。

3.金額が婚約指輪よりも安い

プロポーズリングは仮の婚約指輪なので、価格は低めに設定されています(相場については後述します)。

お金がないことでプロポーズのチャンスを逃す…なんてことを避けることができます。

4.すぐに手に入る

婚約指輪は購入してから受け取るまで、1ヶ月程度かかってしまうのが一般的。

プロポーズリングなら、最短で買った当日持って帰ることができるものもあります。

「思い立ったが吉日」でプロポーズしたい時に、強い味方になってくれそう。

5.婚約指輪無しでも記念品を残すことができる

  • 婚約指輪は高額だから買えない
  • 結婚後は使えないから、もともと婚約指輪はいらない

と考えているカップルもいます。

でも、2人の婚約の記念になるものがほしいですよね。

プロポーズリングは1万円前後の手ごろなものもあるので、婚約指輪を買わないとしても、婚約というイベントを楽しんだり、2人の記念として残すことができますよ。

プロポーズ・リング特集

プロポーズリングのデメリット

プロポーズリングに大きなデメリットはありません。

ただ、あくまでダミー(偽物)の婚約指輪なので、「人生の大事な時にダミーを贈られた」と気にする女性もいるかもしれません。

またあまりにも安っぽいデザインだと、日常的に着けることはできないので、「偽物をもらっても困る」「おもちゃの指輪?正直いらない…」という意見もあることでしょう。

彼女をガッカリさせないためには、「婚約指輪は改めて選びに行こうね」など、フォローするのを忘れずに!

プロポーズリングはいくら?料金相場

プレゼント費用

プロポーズリングは、ショップによって種類やサービスが違い、金額もさまざまです。

基本的にダミーの指輪なので、金額は婚約指輪の平均額36.8万円と比較すると、非常に安い設定になっています。

ただ後日婚約指輪と交換することを前提に、宝石だけを先に選ぶタイプのプロポーズリングにすると、10万円以上するものも珍しくありません。

プロポーズリングの種類とその相場を大きく分けてみました。

1:プロポーズの時だけに使う指輪:1万円~3万円

こちらはまさに、プロポーズ専用リング。プロポーズの時に渡すだけのもので、花束の代わりに渡すような感覚でいいでしょう。

改めて婚約指輪を購入することを前提とするので、価格は低めなものがほとんど。

プロポーズリングは価格を抑えて、婚約指輪はティファニーやカルティエなどのハイブランドで買うという選択が可能です。

プロポーズリングを記念にとっておけるものうれしいですね。

2:ダイヤモンドを仮止めした、フリーサイズの指輪:10万円~30万円

こちらは、プロポーズリングを購入したショップで、あらためて婚約指輪を購入することが前提になります。

最初にダイヤモンドだけを選んで、指輪に仮付けしてもらい、プロポーズリングを制作します。プロポーズ後に再度ショップに来店し、2人で選んだ婚約指輪にダイヤを付け替えることができます。

支払いの際は、婚約指輪とプロポーズリングとの差額だけでOKというショップも。

彼女の好みやデザイン、リングサイズに自信がない場合におすすめの方法ですが、婚約指輪を購入できる(ダイヤを付け替えられる)、プロポーズリングを購入したブランドのみ。

ブランドも彼女自身が選びたい!と思っている場合、プロポーズリング代が高くつくことになります。

3:ダイヤモンドだけ購入:6万円~50万程度

こちらはダイヤモンドだけをケースにいれてプロポーズをする方法です。

まずダイヤモンドプロポーズのサービスを行っている、ジュエリーショップでダイヤモンドだけを購入します。

プロポーズ後に改めて、ダイヤを購入したショップに来店し、2人で選んだ婚約指輪に、最初に買ったダイヤをセッティングしてもらう流れになっています。

ダイヤモンドにこだわりが強かったり、「最初にもらった指輪がダミーだなんて…」と彼女をがっかりさせるのが心配な彼におすすめ。

価格はダイヤモンドのグレードによって、10万未満から40万代と大きく異なります。

プロポーズリングを買うならココ!人気ブランド

プロポーズリング

ブライダルジュエリーの人気ショップが扱う、プロポーズリングを紹介します。

ショップによって購入の流れが異なるので、まずはリサーチをして、2人に合ったショップを探しましょう。

ヴァンドーム青山

シンプルで洗練されたデザインの、ヴァンドーム青山

ヴァンドーム青山のプロポーズリングは、大きなダイヤモンドを型取ったシルバーのアームの中に、大振りのキュービックジルコニア(ダイヤモンドに似た人工石)がセットされたデザイン。

価格は1万円と手ごろなので、箱パカプロポーズにはぴったり!

プロポーズ専用リングですが、サイズは簡単に調整できるので、プロポーズ後にファッションリングとして着けることもできます。

俄(NIWAKA)

老舗のジュエリーブランドNIWAKAのプロポーズリング「PLEDGE for WEDDING」は、大きなクオーツ(水晶)をダイヤモンドに見立てたシンプルなデザイン。

クォーツの中央には、幸せの象徴でもあるクローバーのカットが施されています。

指輪には「PLEDGE」(誓い)と書かれたピンクゴールドのチャームがついていて、乙女心をくすぐるかわいらしさ。

プロポーズ後、俄で婚約指輪を購入する際に、プロポーズリングの価格分ダイアモンドをグレードアップしてくれる特典も。価格は29,160円。

JAM HOME MADE

「ジュエリーショップに一人で行くなんてありえない」なんてシャイな彼の味方が、JAM HOME MADE

なんと、24時間自動販売機でプロポーズリングが購入できるのです。

誰とも顔を合わさず買えるのがうれしいですね。

9,000円という低価格ながら本物のダイヤモンドを使用し、シンプルなアームに6本爪セッティングと伝統的なデザイン。サイズも調節可能です。

※自動販売機設置店舗:JAM HOME MADE 東京店(東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-2)

銀座ダイヤモンドシライシ

銀座ダイヤモンドシライシの「スマイルプロポーズリング」は、婚約後もファッションリングとして使うことができます。

リングに飾るダイヤモンドを選んで、スマイルプロポーズリングに一旦つけ、プロポーズ後に婚約指輪をショップで選んで、ダイヤを付け替えてもらいます。

またスマイルプロポーズリングには、好みのカラーストーンをつかけえてくれるので、記念のリングとして手元に残すことができます。価格は、15,000円+ダイヤモンドの金額。

I-PRIMO(アイプリモ)

ブライダルジュエリー専門アイプリモのプロポーズリングは、本物のエンゲージリング。

最初に「シリウス」というエンゲージリングを購入し、中央を飾るダイヤモンドだけを選びます。

プロポーズの後、ダイヤモンドはそのままで、デザインやサイズだけを変えることができます。もちろんプロポーズリングを彼女が気に入れば、そのままつけておくこともできるデザインになっています。

デザインやサイズ交換には、最初に購入したシリウス(19.5万円~)との差額だけを支払うシステムになっています。

エクセルコ

ヨーロッパの人気ブライダルショップのエクセルコは、彼が選んだダイヤモンドだけをロマンティックな専用ボックスに入れてプロポーズするスタイルを提案しています。

専用ボックスには「最愛」を意味する11本のバラが飾られており、有料でメッセージや、日付を刻印することも可能(納期は2週間程度)。

プロポーズの後、ショップで婚約指輪を選び、最初に購入したダイヤモンドをアームにセッティングする流れです。

ダイヤモンドプロポーズの価格は、1万円+ダイヤモンドの金額。

来店予約でお祝い金をGET!プロポーズリング購入のコツ

プロポーズリングしかり、婚約指輪や結婚指輪を購入する際は、ジュエリーショップへあらかじめ来店予約をしておくのがオススメです。

当日いきなりショップに行っても、土日やクリスマスなどのイベントシーズンは店が混みあっていて、じっくり見られない可能性があります。

あらかじめ予約をしておけば、「なかなか店員さんに声をかけにくい、ちょっと恥ずかしい」という、男性のジュエリーショップあるあるもありませんよ。

今マイナビウェディングでは、購入金額によって数千円~最大10万円のお祝い金をもらえるキャンペーンを行っています。

来店予約は無料で、気に入ったものがなければ購入せずに帰ってもOK!気軽に活用してみては?

お祝い金がもらえるプロポーズリング一覧/
プロポーズ・リング特集

プロポーズリング、その後の使い道は?

ジュエリーボックス

婚約指輪と交換する場合をの除き、プロポーズリングが手元に残る場合はどうのような使い道があるのでしょうか。

記念品として箱にしまっておくだけじゃもったいないですよ。

  • ファッションリングやペンダントトップとして日常的に身に着ける
  • 存在感のあるプロポーズリングなら、前撮りやプロフィールムービーの撮影に使う
  • 結婚式の日にウェルカムスペースに飾る

まとめ

  • プロポーズリングとは、プロポーズの時だけに使うダミーの婚約指輪
  • ノーリスクで箱パカプロポーズを実現できるのが最大のメリット
  • プロポーズリングの価格は全体的に低め
  • あとでサイズやデザインを交換できるプロポーズリングもある

花束を携えた彼が、箱をパカっと開けてプロポーズしてくれたら、本当にうれしいですよね。

ロマンティックな箱パカを実現してくれるプロポーズリングは、ぜひ、彼にも知っておいてほしいアイテムです。

お祝い金がもらえるプロポーズリング一覧/
プロポーズ・リング特集