【比較】結婚式アルバムは手作りが安い!おすすめ外注フォトブック

【比較】結婚式アルバムは手作りが安い!おすすめ外注フォトブック

以前は結婚式場に撮影とセットでアルバムを作ってもらうのが定番でしたが、最近は撮影データだけをもらって、フォトブック(フォトアルバム)を手作りする花嫁さんも多数。

  • 式場に頼むと値段が高いから、手作りで節約したい!
  • あんまり気に入らない写真を勝手に選ばれるのは嫌だな…

と、思っている花嫁さんに、人気の各社フォトブックサービスの特徴のほか、レイアウトや写真選びのコツを紹介します。

結婚式写真のアルバムに手作りフォトブックが選ばれるわけ

結婚式の受付をメールで依頼する

式場に結婚式アルバムを頼まず、外注フォトブックにすることのメリットは、なんといっても安い!という点です。

結婚式場で写真撮影からアルバム制作までお願いすると、10~20万円前後と非常に高額。

しかも、「写真の選び方やレイアウトがイマイチだった」なんて話も聞くので、二の足を踏んでしまいますね。

そんな花嫁さんの悩みを解決してくれるのが、メリットいっぱいの手作りフォトブックなのです。

【手作りフォトブックのメリット】

  • 1冊1万円以下くらいで作れる
  • 自分で写真を選べる&レイアウトも決められるから、満足度が高い
  • パソコンやスマホで手軽に編集できる。デザインスキルがなくてもOK
  • 式場に頼むのと同じような質。手作りとは思えないおしゃれな仕上がりになる

両親へのプレゼント用としても人気!

詳しくは次の段落で解説しますが、式場に結婚式撮影を頼むと、「(アルバム無しで)データだけ受け取り」ができないこともあります。

そのため、自分たちのウェディングアルバムは式場に制作を依頼して、家族へのプレゼント用に外注フォトブックを作るのが人気なんです。

外注でアルバムを作る場合、写真は自分で選べます。

新郎新婦の写真だけじゃなく両親と映った写真をたくさん選んでプレゼントすれば、きっと喜んでもらえると思いますよ。

↓↓手作りフォトブックの定番!1冊1,000円~↓↓

Photoback

【費用相場を比較】式場に注文vs外注フォトアルバム

写真撮影結婚式場におまかせでアルバムを作る場合と、撮影データをもらって印刷会社に外注する時の費用を比較してみました。(※金額は例なので、式場や業者によって異なります)

1.【式場】カメラマン撮影+アルバム制作

撮影代(アルバム込):10~20万円

式場カメラマンに撮影を頼む場合、撮影費用とアルバム費用がセットになっていることが多いです。

自分でアルバムを手作りしよう!と思っても、アルバム無しにはできず、撮影データだけはもらえないことも多いのが残念なところ…。

式場契約前に交渉すれば、データだけもらえることもあるので、あきらめずに聞いてみることをオススメします!

2.【外注】カメラマン持ち込み+撮影データだけもらう+外注フォトアルバム

●撮影代+持ち込み料+アルバム手作り=9~16万円

(内訳)
撮影代:5~10万円
フォトブック制作代:約1万円
カメラマン持ち込み料:3~5万円

式場カメラマン以外に撮影を依頼する場合、持ち込み料が発生することが多いです。

カメラマンの持ち込み料を加味しても、データ受け取り+手作りアルバムのほうが、節約できることがわかりますね!

結婚式アルバムの手作りに!外注フォトアルバム比較

サービス名 料金 特徴
Photoback 1,000円~9,400円 おしゃれ&テンプレートが豊富
らくらくフォトブック 510円~6,490円 高品質「銀塩写真」アルバム
カメラのキタムラ フォトブック 600円~5,000円 お店で注文できる
富士フィルムフォトブック 660円~10,560円 写真メーカーならではの質
しまうまプリント 198円~20,398円 小さいものなら安い!
撮るだけフォトブック 1,500円~14,240円円 納品が早い

人気のフォトブックサービス各社の特徴を紹介します。

※ご紹介する内容は記事公開時のものです。内容が変更になる場合もございますので、最新情報はリンク先のページでご確認ください。

簡単&おしゃれ!ウェディングアルバム作るなら「フォトバック」

Photoback

簡単でおしゃれなフォトアルバムができあがる、フォトバック。

プロカメラマンも利用するという、本格派フォトアルバムサービスです。写真のプロも認める品質のアルバムを作ることができますよ。

コンパクトな手のひらサイズのかわいいアルバムや、式場で作ってもらうウェディングアルバムに引けをとらない、しっかりした作りのハードカバーアルバムなど、たくさんのテンプレートが選べます。

自分用、両親用、おじいちゃんおばあちゃん用など、複数のアルバムを注文するカップルも多いそうですよ。

満足度NO.1!ずっしり重厚感デザイン「フォリオ」
・料金:6,600円~9,400円
・表紙:ハードカバー
・サイズ:スクエア(18.6cm)
・ページ数:16P~36P

人気NO.1!大きめデザイン「グラフ」
・料金:5,610円~9,400円
・表紙:ソフトカバー
・サイズ:B5判
・ページ数:48P~120P

かわいい!手のひらサイズ「ポケット」
・料金:1,000円~1,800円
・表紙:ソフトカバー
・サイズ:12.8cm×9.0cm
・ページ数:16P~36P

おしゃれで上質なフォトブック作成サービス【Photoback】公式サイトはこちら>>

高画質!銀塩写真の本格アルバム「らくらくフォトブック」

式場に注文するのと同じような質で、高品質の結婚式アルバムを作りたいなら、DPE宅配便の「らくらくフォトブック」がおすすめです!

銀塩写真(ぎんえんしゃしん)とは、プロの撮影スタジオなどでプリントするときの写真で、画質がとってもいいのが特徴。結婚式の感動のシーンが美しくよみがえります。

ちなみに、銀塩写真ではない印刷タイプの「かんたんフォトブック」も選べます。文庫本サイズで手軽&かわいいのが魅力!

画質は多少劣りますが、とっても安い!1冊24ページで510円という低価格で、ウェディングアルバムを作れます。

「らくらくフォトブック」
・料金:1,500円~ 6,490円
・表紙:ソフトカバー/ハードカバー
・サイズ:A5/A4/スクエア
・ページ数:6P/10P(追加可能)

「かんたんフォトブック」
・料金:510円~1,110円
・表紙:ソフトカバー
・サイズ:文庫本サイズ
・ページ数:24P~60P(追加可能)

【らくらくフォトブック】公式サイトはこちら>>

写真専門店ならではのクオリティ「カメラのキタムラ フォトブック」

カメラのキタムラフォトブックは、写真専門店ならでは写真の美しさが期待できるフォトブック。

カメラのキタムラ店舗に行けばスタッフからサポートを受けられるので、編集作業に自信が持てない人にはオススメ。

  • サイズ:A5/A4
  • ページ数:22~42ページ
  • 料金:2,000円~
  • 表紙:ハードカバー/ソフトカバー

高級感のある仕上がり「富士フィルムフォトブック」

富士フィルムのフォトブックは、写真品質のプリントと高級感のある上製本仕上げが特徴。

スマホ編集可能な初心者向けの「簡単派」と、文字やイラストなどデザイン自由の上級者向け「こだわり派」の2つの編集方法を選べます。

  • サイズ:スクエア(14.5cm/19.2cm)/A5/A4
  • ページ数:16~48ページ
  • 料金:2,860円~
  • 表紙:ハードカバー

低価格だからたくさん作れる「しまうまプリント」

小さめサイズが充実している、しまうまプリントは、価格が安いのが最大の魅力!なんと、198円から作れちゃいます。

とってもリーズナブルなので、何冊も作って親戚や友達にプレゼントしたい人にオススメ。

  • サイズ:文庫本サイズ
  • ページ数:32~144ページ
  • 料金:198円~
  • 表紙:ソフトカバー/ハードカバー

ウェディング用テンプレートがある「撮るだけフォトブック」

撮るだけフォトブックは、無料編集ソフトをダウンロードして、アルバムの制作をします。

ダウンロードは少し面倒ですが、最初だけクリアできれば簡単に手作りできますよ。注文完了翌日から3営業日で発送してくれるのもポイント!

  • サイズ:A4/A5/スクエア(20cm)
  • ページ数:16~80ページ
  • 料金:1,500円~
  • 表紙:ソフトカバー/ハードカバー

一生に一度の結婚式アルバムでおすすめのフォトブックは…

フォトブック

ウェディングアルバムの手作りで、花嫁ノート編集部が注目したのは、「Photoback(フォトバック)」。

2004年以降、40万人以上に利用される、実績確かなフォトアルバムサービスなんです。

品質は高いのに安い!1,000円~

アルバムの種類によりますが、小さいものなら1,000円でアルバムが手作りできます。

一番人気の、ページ数が多くて大きめデザインのアルバムでも、5,610円~でとってもリーズナブル。これは式場に頼んだ場合の、およそ10分の1の金額です!

仲良しの友人ゲストや祖父母へ、気軽にプレゼントできるのがうれしいですね。

おしゃれなテンプレで、プロ並みの構成に

サイトを見るとわかりますが、フォトバックのアルバムはオシャレで洗練されたデザイン。手順通りに作れば、ダサい仕上がりにはならないようになってます。

スマホでも簡易的な編集は可能ですが、よりオシャレで満足度の高い仕上がりにするなら、パソコンからの編集がオススメです。

マット紙のナチュラルな仕上がり

芸能人の写真集などで定番の、ピカピカと輝く光沢紙ではなく、ふんわりとしたマットな質感の紙を使用しています。

写真が強調されすぎずに、優しい印象のアルバムを作れます。

毎日みたくなる、カジュアルなアルバムが作れる

卒業アルバムなどに使われる、かっちりとした製本(合紙製本)と、書籍のようにしなって手に馴染む、カジュアルな製本(くるみ製本)が選べます。

大げさなアルバムは、どうしても押し入れにしまいっぱなしになってしまいがち。

カジュアルなくるみ製本なら、何度も見返したくなるような、生活になじむアルバムになりますよ。

***

このほかにも、写真データの保管サービスや、作り方に迷った時の相談窓口など、カスタマーサポートが充実しているのも魅力的。

結婚式アルバムを手作りしようかな?と考えているカップルは、公式サイトからアルバムの種類や価格をチェックしてみてくださいね。

Photoback

手作りウェディングアルバムの注意点

結婚式写真簡単・便利なフォトブックですが、作る時に注意してほしい点をまとめました。

ページ構成例&写真の選び方

  • 結婚式の1日の流れを描く
    →新郎新婦着替え前、お仕度中、親族紹介、挙式、披露宴、2次会など
  • 2人の生い立ちを描く
    →2人の写真をメインに集める。子供のころの写真や、付き合っている時期の写真も入れて
  • 家族や友人でいっぱいにしたい
    →親族の集合写真や披露宴中のゲストの様子を多めに取り入れる

いずれの場合も、下のような新郎新婦以外の写真を一緒に使うと、メリハリが効いた印象になります。

  • ウェルカムボード
  • リングピロー、ブーケ
  • テーブルコーディネート
  • ウェディングケーキ・料理の写真
  • 式場外観

結婚式アルバム レイアウトのコツ

写真のレイアウトのコツは、ページごとに変化をつけること。

大好きな写真は、見開き2ページで大きく使うのがオススメ。

それ以外のページは、余白を残して1ページ2~3枚だけ使うと、シンプルで洗練された印象に。

異なるサイズの写真をたくさん使って、ページを埋めればにぎやかで楽しそうな印象になりますよ。

ページ数の平均は?

結婚式のアルバムは、どのくらいのボリュームでつくればいいか気になるところ。

フォトアルバムサービスを使って手作りする場合、注文できるページ数はだいたい20~40ページで、平均は30ページほど。

前撮りのみのアルバムなら20ページくらいでもOKですが、結婚式1日の流れを追うなら30ページ以上がオススメです

たくさん写真を使いたいなら、40ページ以上を選んで。

結婚式アルバムに使う写真枚数は?

自分でフォトブックを作る時に、どれくらい写真を準備すればいいか気になりますね。

見開き2ページ当り6~8枚までと、使う写真が決まっている場合もありますが、自分でレイアウトする時の目安は次の通り。

たくさんの写真を1枚にぎゅっと凝縮したシャッフルプリントのようなレイアウトにしたいなら、目安より20枚くらい多めに用意してくださいね。

◆A4サイズでアルバムを手作りするときの、写真の枚数例

  • 24ページ…70~100枚
  • 32ページ…100~130枚
  • 40ページ…130~160枚

アルバムタイトルの付け方

タイトルは、2人の名前や結婚にちなんだシンプルな言葉を選びます。

英文をグラフィカルな書体を使っておしゃれに見せるのが主流。

タイトル以外に日付や教会の名前を入れるのもアリ。

まとめ

  • 結婚式のアルバムは、式場提携カメラマンに頼むより、手作りの方が安い
  • 式場に頼むメリットは、ラクという点
  • 手作りするメリットは、安い、自分の好みで写真やレイアウトを決められる、という点
  • 手作りフォトアルバムなら1万円未満でも作れる

撮影データを使って作るフォトアルバムは、写真やレイアウトを2人で選べるのが魅力ですね。

しかもリーズナブルな料金と、いいことずくめ。各社のサービスを比較し、オリジナリティあふれるアルバムを作ってくださいね。

サービス名 料金 特徴
Photoback 1,000円~9,400円 おしゃれ&テンプレートが豊富
らくらくフォトブック 510円~6,490円 高品質「銀塩写真」アルバム
カメラのキタムラ フォトブック 600円~5,000円 お店で注文できる
富士フィルムフォトブック 660円~10,560円 写真メーカーならではの質
しまうまプリント 198円~20,398円 小さいものなら安い!
撮るだけフォトブック 1,500円~14,240円円 納品が早い